ご飯を食べながら糖質オフできる方法があった(2021.05.04)

複数の食材を組わせてお好みの混ぜご飯にアレンジ

上記の食材を複数組み合わせて、炊いたご飯に混ぜ込む。白米よりも雑穀米、玄米を使えば、よりダイエット仕様となる。
同じお米でも、おにぎりなど冷めたお米は「レジスタントスターチ」という成分が発生する。

このレジスタントスターチとは難消化性デンプンのことで、食物繊維と同様の働きを持つ。

胃や小腸で消化されないため、デンプンであるにもかかわらずエネルギーになりにくいという特性があり、温かいうちに混ぜご飯を食べるよりも冷めたおにぎりにしたほうが、よりダイエットに効果的な食べ方となる。

おすすめの組み合わせ

・炒り卵+ちりめんじゃこ+青菜+ごま油
・たらこ+チーズ+枝豆
・そぼろ+きんぴらごぼう+ごま
・切干大根+油揚げ+ツナ
・鯖水煮缶+大葉+ごま
・ボイル海老+炒り卵+炒めたキャベツ(小さく切る) 

ダイエットインスリン血糖値糖質制限炭水化物

関連情報

https://microdiet.net/diet/001148/

その他の情報はこちら!

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます