新入社員の時、髪型を注意されたメンズは6人に1人(2021.05.24)

新入社員にふさわしい髪型のポイント

ツーブロックにする時のポイント

PERCUT新入社員の髪型に関する調査

ツーブロックにする際には、段差の幅を狭めにする。具体的には、刈り上げ部分の髪の長さが9mm以上であれば違和感が少なくなる。それでも心配な人は、サイドの髪だけツーブロックにするという方法も。

上記の画像は、社会人もOKだと思われるツーブロックスタイルだ。ツーブロックの幅が狭めで、サイドのみ長めの刈り上げとなっている。

一方、次の画像は、社会人ではNGな企業が多いのでは、というツーブロックスタイルだ。アウトライン全体がツーブロックになっており、刈り上げが短めで且つ幅が広いため、独特な印象が出ている。

PERCUT新入社員の髪型に関する調査

前髪の長さはどこまでok?

PERCUT新入社員の髪型に関する調査

前髪に関しては、左画像がOKで、右画像がNG。前髪が目にかからないようにするのが大きなポイントで、眉毛が出る長さが理想です。前髪全体を上げて、すっきり見せるのもおすすめ。

眉毛、もしくは額が見えると爽やかで好印象となるので、どちらかを意識すると良いだろう。

パーマについて

PERCUT新入社員の髪型に関する調査

左画像がOKで、右画像がNG。新社会人の方がパーマをかけるのであれば、毛流れや毛先のみにかけるのがベター。毛先がクルクルするようなスパイラルパーマは控えよう。

カラーについて

PERCUT新入社員の髪型に関する調査

左画像がOKで、右画像がNG。新社会人は7トーン以下のカラー(ダークブラウン、もしくは室内で見て茶色と分かるか、分からないか程度の色味)に抑えよう。暖色系より寒色系の方が落ち着いて見えやすいので、アッシュ系などの寒色系がおすすめ。

関連情報
https://percut-hair.com/

 

その他の情報はこちら!

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます