• TOP
  • スキンケア
  • いつでもどこでも水なしの手洗いを!ゼリア新薬が開発の『マジックハンドクリーム』は衛生対策の究極系か

いつでもどこでも水なしの手洗いを!ゼリア新薬が開発の『マジックハンドクリーム』は衛生対策の究極系か(2021.05.25)

ゼリア新薬マジックハンドクリーム

これが、手洗いの究極系かもしれない。

手を洗おうと思っても、何かしらの理由で水が使えないということはよくある。それはクルマを運転中だったり、電車に乗っている最中だったり、Web会議に参加している時だったり。

こまめに手を洗うことはいいことだが、いつでも手軽にできることでは決してない。

そこで最近の筆者が使用しているのが、ゼリア新薬の『マジックハンドクリーム』だ。

消毒効果を持ったハンドクリーム

ゼリア新薬マジックハンドクリーム

『マジックハンドクリーム』はコンドロイチン、ヒアルロン酸などが配合された保湿クリーム。これを手に取ってまんべんなく塗り、手洗い終了。

「は? ハンドクリームを塗ることが手洗いの代わりになるわけないだろう!」と言ってはいけない。この『マジックハンドクリーム』、何と消毒成分も配合されているのだ。手に塗ると、約4時間の消毒持続時間が得られる。

使い勝手は、一般的なハンドクリームとまったく変りない。チューブから出てきたクリームを皮膚の上で伸ばすだけ。

水はおろか、ハンカチやティッシュペーパーも必要ない。

バイクに乗ったあとの手洗い

これがいかに革新的な製品か。筆者の文章力ではなかなか伝わらない点が残念だ。

バイクに乗る筆者は、乗車後にこのクリームをつけるようになった。走行中は手袋をしているからあまり手は汚れていないのかもしれないが、それでも何となく気になってしまうのだ。そもそも、バイクのハンドルはあまり綺麗なものではない。

バイクを駐輪場に止め、手袋を脱ぎ、『マジックハンドクリーム』を塗る。この一連の過程で、筆者の手は衛生が保たれる。こ

れは、ウィズコロナ時代のバイク用品として中古車店の店頭に並べても問題ないのではないか?

いつでも手洗いができる!

ゼリア新薬マジックハンドクリーム

この製品は全国のドラッグストアで販売されている。メーカー希望小売価格は40g・1,078円。

ウェットティッシュやスプレー式アルコールよりも若干値が張るかもしれないが、それだけの付加価値は十分にある。

外出時、『マジックハンドクリーム』を持っていけば「手を洗えない心配」に苛まれることはなくなるはずだ。

最後に、よくこのような素晴らしい製品を開発してくれたものだと、筆者はゼリア新薬を大いに評価したい。

関連情報
https://www.zeria.co.jp/patient/product/ma/

 

取材・文/澤田真一

 

その他の情報はこちら!

 

 

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます