• TOP
  • ヘアスタイル
  • セブン-イレブン限定の22g整髪料「uno ダブルペースト スーパーハード」は急な身支度の救世主!

セブン-イレブン限定の22g整髪料「uno ダブルペースト スーパーハード」は急な身支度の救世主!(2021.06.09)

uno ダブルペースト スーパーハード22g

急なフォーマルの要件やビジネスで、外出しなければならない時。

もちろん、今は東京も大阪も緊急事態宣言の下にあるから、人に会う急な予定はあまり発生しないかもしれない。

が、たとえば筆者は静岡県静岡市在住で、ここは東京よりもオンラインツールが普及していなかったりする。

だから実際にその人に会わなければ話が進まない、或いはそれしか会談の手段がない、ということがよくあるのだ。

そして、急な用件にも準備を要する。特に整髪料の問題は、苦悩せざるを得ない点だ。

整髪料はどこで手に入れる?

これは筆者の身に実際にあったことだが、静岡市内のとある企業から「澤田さんと面談がしたいです」というメールが来た。どうやらライターを探しているらしい。

その企業は、筆者がいつも居座っている電源カフェから歩いて3分程度の場所にある。これなら直接そこへ行ったほうが早いと思い、その旨を先方にも伝えた。

しかし、困った。何しろ最低限の身なりを急に整えないといけないのだ。服装は今のままでも何とかなるだろうし、歯ブラシは常に携帯しているものがある。

オードトワレもつけてきた。あとは整髪料だけだ。ところが、整髪料を普段から常備している人はどれだけいるだろうか?

筆者を含めて、そんなものは持ち歩いていないという人のほうが多いはずだ。

というわけで筆者はセブン-イレブンに行き、この製品を買った。

mens20210608uno1

『uno ダブルペースト スーパーハード』である。

22g版の「需要」

セブン&アイ・ホールディングスの店舗のみで販売されているこの製品、90gと22gのものがある。

今回取り上げるのは後者。これだけの少量は、整髪料にしては珍しいはず。すぐに使い切れる程度の量である。

ワックスとジェルが均等に配合され、様々な髪形に対応できる柔軟さと盤石のキープ力を兼ね備えている。シャンプーを使って簡単に洗い流すこともできるから、なかなかどうして使い勝手がいい。

資生堂とセブン&アイ・ホールディングスの共同企画により生まれた製品らしいが、とにかく22g版を用意した点は評価に値する。

今すぐに整髪料を使わなければならないが、そんなに量は必要ない……という人の需要をはっきり認識しているからだ。

このくらいの量が一番いい!

mens20210608uno2

このくらいの量の整髪料をもっと増やしてほしい、というのが筆者の願望である。

整髪料は、それを買っても最後まで使い切れないということが度々発生する。実を言うと、筆者は毎日整髪料をつけているわけではない。特に最近は短髪にしているから、尚更だ。

いずれにせよ、今回の『uno ダブルペースト スーパーハード』は非常に使い勝手のいい製品。

筆者はコンビニ限定の製品をあまり評価することはないのだが、今回に限っては他人に勧められるほどの自信を持っている。

関連情報

https://7premium.jp/product/search/detail?id=7011

 

取材・文/澤田真一

 

その他の情報はこちら!

 

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます