• TOP
  • ビジネスマナー
  • 6割以上のビジネスパーソンがテレワークで「手帳の使い方が変わった」

6割以上のビジネスパーソンがテレワークで「手帳の使い方が変わった」(2021.07.18)

「テレワーク時に欲しい手帳」とは

伊藤手帳テレワークと手帳の使われ方

テレワーク時にどのようなタイミングで手帳を見たり、記入するかという質問に対して「机の横にずっと出して置き、常に目につくようにしている」という回答が42.0%を占め、常に手帳を手元に置く「置き手帳」といった使い方をしている人が一定数いることが判明。

伊藤手帳テレワークと手帳の使われ方

「テレワーク時に欲しい手帳」という質問に対して「メモを沢山書き込める手帳」が46.4%。、「タスクを書きこめる手帳」が45.7%となった。

また「在宅と出社時のスケジュールを分けて使える手帳」と回答した人が35.6%となり1冊の手帳で多様な使い方を求めるニーズがあることもみてとれる。

調査概要
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
対象者:20-40代 有職者の男性・女性で現在も月1回以上テレワークを行っている人で紙の手帳を使っている人
回答者数:441人
調査期間:2020年9月16日-17日

関連情報
https://www.yumekirock.com/

 

その他の情報はこちら!

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます