最も髪にポジティブな地域は?全国47都道府県の〝髪自信度〟を調査(2021.07.20)

アデランス髪に関する県民性調査

アデランスは、47都道府県各104人(20~60代の男女 計4888人)を対象に、髪に関する意識調査をインターネットで実施。回答結果をグラフとカウンタダウン形式にて公開した。

約半数が「自分の髪に自信がない」と回答

自身の髪について自信があるかを尋ねたところ、全体では「あまり自信がない」「自信がない」と回答した人の割合が合計52.6%となり、半数以上の人が髪についてポジティブな印象を持っていない傾向が明らかに。

この結果は、地域別にみてもほとんどのエリアで同様の傾向を示したが、「関東地方」は他のエリアに比べて、「自信がある」「やや自信がある」と答えた人の割合が若干(合計21.0%)高い数値を示した。

Q. あなたはご自身の“髪”について自信がありますか?(単数回答/n=4888)

アデランス髪に関する県民性調査

髪について最もポジティブなのは神奈川県民と高知県民

また、47都道府県別の結果を、「自信がある」「やや自信がある」と回答した人の割合が高い「髪ポジティブな県」と、反対に「あまり自信がない」「自信がない」と回答した人の割合の高い「髪ネガティブな県」にそれぞれ分類して上位10県をランキングした。

「髪ポジティブな県」は、神奈川県と高知県が共に26.0%でトップとなり、約4分の1の人が髪に自信を持っていることが判明。

一方、「髪ネガティブな県」では、宮崎県がトップとなり約6割が、自信が無いと回答している。次いで滋賀県、広島県、福岡県が同率2位となった。「髪ネガティブな県」のトップ10は、その多くを西日本の県が占める結果に。

アデランス髪に関する県民性調査

アデランス髪に関する県民性調査

髪に自信があるポイント1位「ボリューム」 2位「髪のツヤ」

前問で、「自信がある」「やや自信がある」と回答した人を対象に、最も自信のあるポイントはどこか尋ねたところ、全体では「ボリュームがある」(25.5%)がトップで、次いで「髪にツヤがある」(15.0%)が2位となった。

これを男女別にみると、自信のあるポイントが大きく異なっており、女性は「髪にツヤがある」(22.0%)や「髪質(ストレート)」(17.2%)が高い一方、男性は「ボリュームがある」が36.5%を占める結果に。

Q. 前問で「自信がある」「やや自信がある」と回答した方にお聞きします。どういった点に自信を持っていますか?最も自信が持てるポイントを一つだけお選びください。(単数回答/n=884)

アデランス髪に関する県民性調査

自信が持てないのは「ボリューム」「白髪」

一方、「自信がない」「あまり自信がない」と回答した人を対象に、最も自信の持てないポイントはどこか尋ねたところ全体では「ボリュームが無い」が34.8%で最も高い結果に。

次いで、「白髪が多い」(20.3%)、「髪質(くせ毛・縮毛)」(17.7%)が続いた。髪に自信を持つためには、「ボリューム」&「白髪」ケアが重要なポイントであることがうかがえる。

男女別に見ると、女性は「白髪が多い」(25.1%)、「髪質(くせ毛・縮毛)」(25.0%)が高く、それぞれ4分の1を占めていた。一方、男性では、「ボリュームが無い」が半数以上の58.6%を占める結果に。

Q. 前問で「自信がない」「あまり自信がない」と回答した方にお聞きします。どういった点に自信がありませんか?最も自信のないポイントを一つだけお選びください。(単数回答/n=2575)

アデランス髪に関する県民性調査

また、自信の無いポイントとして、特に回答率の高かった「ボリュームが無い」「白髪が多い」「髪質(くせ毛・縮毛)」の項目について、47都道府県別に結果をランキングした。

まず、「ボリュームが無い」と答えた人の割合が最も高かったのは、東京都(51.0%)で5割以上の人が回答。次いで島根県(48.3%)と静岡県(47.3%)も5割近い人が回答していた。

続いて、2位となった「白髪が多い」では、34.8%で高知県が最も高く、次いで佐賀県、福島県という結果に。上位に入ったのは四国・九州エリアの県が多く、白髪を気にする傾向がうかがえる。

最後に、3位の「髪質(くせ毛・縮毛)」では、鳥取県(25.9%)が最も高い結果に。次いで、僅差で大分県(25.5%)が続いており、どちらも4分の1の人が自信の持てないポイントにあげていた。

アデランス髪に関する県民性調査

sub6

sub7

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます