• TOP
  • 新商品・イベント
  • 「組紐」をイメージしたアシックスの新型ランニングシューズ、コンセプトは〝つながり〟

「組紐」をイメージしたアシックスの新型ランニングシューズ、コンセプトは〝つながり〟(2021.07.22)

アシックスジャパンパック

「組紐」をイメージしたカラーやデザインを採用

アシックスジャパンは、日本の伝統工芸である「組紐(くみひも)」から着想を得たほか、サステナブルにも配慮したランニングシューズ「JAPAN PACK(ジャパンパック)」を開発。アシックスオンラインストア、アシックス直営店各店、全国のスポーツ用品店などで発売を開始した。

「JAPAN PACK」は、さまざまな材料やカラーを組み合わせて作られることから、人や物事を結ぶといった意味があり、実用性と装飾美を兼ね備えた工芸品である「組紐」をデザインテーマにしている。

同社によれば、仲間やスポーツとのつながりを大切に、心身ともに健やかな日々を過ごしてもらいたいとの思いから企画したという。

いずれもブラックをベースに「組紐」をイメージしたカラーやデザインを取り入れており、アシックスを代表するランニングシューズのシリーズから3種をラインアップ。

素材などサステナブルにも配慮したランニングシューズ

履き口まわりにはリサイクル素材を採用し、中敷には生地を製造する際にあらかじめ原料自体に着色する染色技術「ソリューションダイ」を採用した素材を使用した。

この「ソリューションダイ」は、糸の原料に着色料を投入してから生地を製造する技術で、生地を染色する従来プロセスと比較して材料製造時の水使用量を約33%、CO2排出量を約45%削減できるという。

NOVABLAST 2(ノヴァブラスト 2)

アシックスジャパンパック

品番:男性用 1011B423、女性用 1012B252
価格:19,800円(税込)
カラー:ブラック×ホワイト
サイズ:男性用 24.5~29.0cm(0.5cm刻み)、30.0 cm、 31.0 cm、32.0 cm 女性用 22.5~26.5cm(0.5cm刻み)
素材:アッパー: 合成繊維・合成樹脂 アウターソール: ゴム底

ボリューム感のあるデザインとしながら、履いてすぐに軽さと優れた反発力が感じられるなど、爽快な走り心地を追求した。

靴底の中央部分にくぼみを付け、荷重がかかった時に変形しやすくしたのが特徴で、復元する力が変形した素材に働き、トランポリンのように弾むような感覚が得られるようになっている。走ることを楽しみたい多くのランナーに。

GEL-KAYANO 28(ゲルカヤノ 28)

アシックスジャパンパック

品番:男性用 1011B422、女性用 1012B251
価格:19,800円(税込)
カラー:ブラック×ホワイト
サイズ:男性用 24.5~29.0cm(0.5cm刻み)、30.0 cm、 31.0 cm、32.0 cm 女性用 22.5~26.5cm(0.5cm刻み)
素材:アッパー: 合成繊維・合成樹脂 アウターソール: ゴム底

足元の安定性と快適な走り心地を追求した高機能モデル。

独自開発のスポンジ材を複数使い、衝撃緩衝機能「GEL(ゲル)」テクノロジー、かかと部のフィット性を高めるヒールカウンター、シューズの過度なねじれを抑制しスムーズな足運びを促す靴底中部のトラスティックなど、アシックスを代表する機能を多く搭載している。これからランニングを始める人やフルマラソン完走を目指すランナーに最適。

TARTHER JAPAN(ターサージャパン)

アシックスジャパンパック

品番:1013A104(ユニセックス)
価格:22,000円(税込)
カラー:ブラック×ホワイト
サイズ:23.0~29.0cm、30.0cm(0.5cm刻み)
素材:アッパー: 合成繊維・人工皮革 アウターソール: 合成底・ゴム底

靴底前部にウレタン材のトレッドを配した「デュオソール」を採用することでグリップ性を高め、反発性に優れたスポンジ材を全面に搭載するなどスピードを出しやすくしたモデル。

フルマラソンでサブ3.5(3時間30分未満の完走)以上を目指すランナーにおすすめ。

関連情報
https://www.asics.com/jp/ja-jp/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます