• TOP
  • モテ講座
  • 「力強さ」か「優しさ」か?令和時代に求められる「男らしさ」とは

「力強さ」か「優しさ」か?令和時代に求められる「男らしさ」とは(2021.07.26)

ゴリラクリニック男らしさと美意識に関するアンケート調査

近年、ジェンダーに対する社会の流れや意識の変化から、「男らしさとは何か」を問うネット記事やニュースに触れる機会が増えてきたように思える。

そこで、「男性美容という文化を創る」ことを使命として掲げる男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』では、国内在住の20~40代男性826名を対象に「男らしさと美意識に関するアンケート調査」を実施(2021年6月10日~6月14日の5日間・インターネット調査)。

回答結果にデータ分析状況を添えて公開した。

50.4%の男性が過去に「男らしさを求められた経験がある」

質問/あなたは今までに「男らしさ」を求められた経験はありますか?(単一回答)

sub3

かつての「男らしさ」とは〝力強く堂々としている〟こと

「力強い(124)」、「堂々としている(45)」、「ワイルド(30)」、「我慢強い(27)」、「優しい(24)」が上位イメージに。

質問/昔の「男らしさ」とはどのようなイメージがありますか?(自由回答)

sub4

男性が感じる、今現在の「男らしさ」とは?

20代~40代全体では約半数(51.2%)が「昔とイメージが変わった」と回答したが特に高かったのは40代の56.9%であった。

質問/あなたは昔と今の「男らしさ」のイメージは変わったと思いますか?(単一回答)

sub5

現在の「男らしさ」のイメージは全世代共通で「優しさ」

「優しい(132)」、「力強い(76)」、「頼りになる(51)」、「堂々としている(47)」、「包容力(45)」が上位イメージに。

質問/今現在、あなたの考える「男らしさ」とはどんなイメージですか?(自由回答)

sub6

 

関連情報
https://gorilla.clinic/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます