日本人が好きな〝ご飯のおとも〟TOP3は「納豆」「海苔」「ふりかけ」(2021.08.18)

日本人が好きなご飯のおとも

インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社マイボイスコムは、5回目となる『ご飯のおとも』に関するインターネット調査を2021年7月1日~5日に実施。10,089件を集めた回答にデータ分析結果を添えて公開した。

ご飯のおともとして食べるもの

自宅で毎日ご飯を食べる人は約75%であった。おかずの品数は、「3品」が自宅でご飯を食べる人の44.5%でボリュームゾーンとなっている。品数は高年代層で多い傾向に。

ご飯とおともとして食べるものは(複数回答)、「納豆」が自宅でご飯を食べる人の63.5%、「焼き海苔・味付け海苔」「ふりかけ」「明太子、たらこ」が各30%台となっている。

「納豆」は北海道・東北・関東では7~8割にのぼるが、近畿・中国・四国では各5割弱。「とろろ芋」「塩辛」「いくら、すじこ」は、北海道・東北で高くなっている。「ちりめんじゃこ、ちりめん山椒」は近畿・四国で高く、北海道・東北で低い傾向が見られた。

日本人が好きなご飯のおとも

最も好きなご飯のおとも

自宅でご飯のおともを食べる人に、最も好きなご飯のおともを聞いたところ、「納豆」が22.9%、「明太子、たらこ」が15.1%で上位2位を占めた。以下、「ふりかけ」「生卵」「焼き海苔・味付け海苔」「梅干し」が6~7%で続く。

ご飯のおともを食べる場面

ご飯のおともを食べる場面は(複数回答)、「夕食」がご飯のおともを食べる人の65.5%、「朝食」が40.8%、「昼食」「おかずが少ないとき」が各20%台。東北では「朝食」が他の層より高く、「夕食」が低くなっている。

ご飯のおともの購入場所

市販のご飯のおともの購入場所は(複数回答)、「スーパー」がご飯のおともを食べる人の85.1%、「ドラッグストア」が11.2%、「生協など、食材宅配サービス」が7.3%であった。

日本人が好きなご飯のおとも

ご飯のおとも購入時の重視点

市販のご飯のおとも購入時の重視点は(複数回答)、「味」がご飯のおともを食べる人の73.1%、「価格」が49.4%、「容量、サイズ」「賞味期限・消費期限」が3割前後、「原材料」が23.0%となっている。

日本人が好きなご飯のおとも

回答者のコメント
ご飯のおとものこだわり・おすすめ(全3,349件)

・梅干をご飯にのせて食べるのだったら、ご飯の上に醤油を少したらすとウマい!!(男性14歳)
・おともがごはんよりも主張しすぎないように注意すること。(男性27歳)
・韓国のりにマヨネーズをかけるとより美味しくなります。(男性31歳)
・しらすと生たらこ、生卵にしそのふりかけ、納豆になめ茸、塩辛と野沢菜など複合することが多い。(男性49歳)
・納豆にねぎ青のりを用意し、最近は健康のため酢を少量かけよくかき混ぜて食べています。(男性68歳)
・卵焼きが美味しい。私の経験だけど、卵焼きと一緒にご飯を食べると、エネルギー源になると思う。元気の源になると感じる。(女性28歳)
・卵かけご飯の食べ方の模索をずっと続けています!卵に麺つゆ、醤油、ごま油など日によってバリエーションを変えて食べるのが好きです。(女性34歳)
・鮭フレークを乗せて、冷たいままのバターを少しずつかじりながら食べるとおいしいです。バターは解けないほうが風味が良いことに気づき、かじることにしました。(女性43歳)
・免疫力向上のために乳酸菌が含まれるキムチに納豆を加えて食べればもう最強となる。(女性67歳)
・ほとんど手作りですが、珍しい素材を見つけると購入します。(女性72歳)

調査概要
調査対象:「MyVoice」のアンケートモニター
調査方法:インターネット調査(ネットリサーチ)
調査時期:2021年07月1日~07月5日
回答者数:10,089名
設問数:7~9問(自由回答の設問が1問含まれる)ローデータには約30項目の登録属性がつく
調査機関:マイボイスコム

関連情報
https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=27602

 

その他の情報はこちら

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます