コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金に関する実態調査(2021.09.12)

PayPay銀行コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金調査

2020年から続くコロナ禍によりさまざまな生活の変化が起きている。接触を控えた生活が求められるなか、キャッシュレス決済がより浸透。生活になくてはならないものとなった。

一方、厚生労働省がまとめた最新の「毎月勤労統計調査 令和3年7月分結果速報」(令和3年9月7日・発表)によれば、一般労働者の所定内給与は315,446円となり前年同月比1.0%増となった。

これは決して悪いニュースではないが、変異株による感染拡など大コロナ禍が収束したわけでもなく、外食産業や旅行関係業界では依然として厳しい状況が続いている。

そんな将来の見通しが不透明な中、若い世代を中心に預貯金に対する考えにも変化が起きているのではないだろうか。

そこでPayPay銀行は、15~59歳の男女各500名、計1,000名を対象に、「コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金」に関する意識・実態調査を実施。回答結果をグラフ化して公開した。

キャッシュレス決済の実態とコロナ禍での変化

キャッシュレス決済がコロナ禍を経てさらに浸透

PayPay銀行コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金調査

普段の買い物や食事でのキャッシュレス決済の利用状況を20〜50代(800人)に聞くと、約8割が「キャッシュレス決済を行うことがある(80.5%)」と回答。

あわせて、「日常的にキャッシュレス決済を行うことがある」と回答した人(644人)を対象に、財布を持たずにスマホやカードだけを持って出かけることがあるかを聞いたところ、4割以上が「ある(43.0%)」と回答した。

2019年度の調査結果(30.0%)から10ポイント以上も上昇し、キャッシュレス決済がより日常に浸透していることが判明。

PayPay銀行コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金調査

約6割がキャッシュレス派、現金派はキャッシュレスの安全性や”使い過ぎ”を懸念

主に使用する決済方法について聞いたところ、キャッシュレス決済派は約6割(59.5%)、現金派は約4割(39.6%)だった。

PayPay銀行コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金調査

現金派である理由については、「現金が安心だから(65.9%)」「キャッシュレスだと使い過ぎそうだから(28.8%)」に回答が集中したことから、キャッシュレス決済の安全性や”便利過ぎること”を懸念している様子がうかがえる。

確かに現金は手元に現物があるため直感的な安心感があるが、紛失や盗難に対して、有効な手立てがない。

一方、キャッシュレス決済は、カードであれば第三者による不正使用があった場合に備えて保険が付帯しており、スマホ決済であればスマホ本体や決済アプリの認証解除を経なければ使用できないため、不正使用の心配が軽減できる。

またキャッシュレス決済は使い過ぎを防ぐための使用限度額の設定や、家計簿アプリとの連携により収支の見える化が容易で、現金よりも浪費を抑制しやすい面もある。

PayPay銀行コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金調査

キャッシュレス派は預貯金上手?現金派より預貯金額が多い傾向

現金派の約3割が回答した「キャッシュレスは使い過ぎそう」というイメージを覆す事実も、今回の調査で明らかに。

現在預貯金をしていると回答した人で、現金派(258人)、キャッシュレス派(451人)それぞれの現在の預貯金額をみると、現金派は約6割が「100万円未満(58.9%)」で、金額帯ごとの割合はそれぞれ「100~200万円台(17.8%)」、「300~500万円台(10.9%)」、「600~900万円台(1.6%)」、「1,000万円以上(10.9%)」であった。

対してキャッシュレス派の預貯金額は、「100万円未満(34.4%)」、「100~200万円台(20.0%)」、「300~500万円台(18.8%)」、「600~900万円台(7.1%)」、「1,000万円以上(19.7%)」となり、現金派とキャッシュレス派とでは、キャッシュレス派の方がより多くの預貯金をしていることが判明。

また、「老後資金としての目標預貯金額」についても現金派(396人)とキャッシュレス派(595人)とを比較すると、両者で最多の「1,000万円以上」について、現金派は4割強(45.7%)、キャッシュレス派は約6割(60.8%)となり、キャッシュレス派の預貯金計画への目標の高さがみられた。

これらの結果から、預貯金に対する意識が高い人ほど、収支の管理・見える化がしやすいキャッシュレス決済を利用している傾向がみてとれる。

PayPay銀行コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金調査

PayPay銀行コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金調査

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます