頭皮を高保湿成分で優しくうるおすNATURECOオーガニックの頭皮化粧水(2021.11.24)

ナチュレコオーガニック頭皮用化粧水

画像はイメージです。

11種類の保湿成分配合でケアするスカルプウォーター

武内製薬は同社が展開するNATURECOオーガニック(ナチュレコ オーガニック)より頭皮化粧水を新発売した。

武内製薬はかねてから日本人の肌にあうよう、品質にこだわったスキンケアの製造・開発を行ってきた。そんな中、「頭皮が乾燥する」との悩みに応えるべく、今回「NATURECOオーガニック(ナチュレコオーガニック)頭皮用化粧水」を新たに発売することに。

敏感な頭皮に優しい11種類の保湿成分を配合しており、頭皮はもちろん顔や身体の保湿ケアとしても使える。

商品特徴

とろみのあるテクスチャーで、フケやかゆみの原因となるカサカサ頭皮にうるおいを与える。肌に優しい成分なので顔や全身の乾燥・カサつきが気になる箇所に使えるのも特徴。1日1回お風呂上りの頭皮になじませるだけなので、手軽にケアすることができる。

敏感な頭皮にあわせ、11種類の無添加(※)など、成分にこだわりぬいて開発。ハーブ×シトラスの香りでリラックスしながら使える。
※パラベン、エタノール、タール系色素、鉱物油、合成着色料、カルボマー、紫外線吸収材、シリコン、サルフェート、DEA、キレート剤

特にこだわりぬいた4つのポイント

1. コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸など11種類の高保湿成分配合
・コラーゲン2種類:身体を構成するタンパク質のひとつであり、肌を支える役割(加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン)

・セラミド5種類:肌のバリア機能をサポートし、頭皮にうるおいを与える(セラミドEOP、セラミドNG、セラミドAS、セラミドAP、セラミドNP)

・ヒアルロン酸4種類:肌の水分を保つ(ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸クロスポリマーNa)

2. 3種類の頭皮ケアエキス配合で幅広い頭皮悩みにアプローチ
・プロテオグリカン:「糖タンパク質」というもので、肌にうるおいを与え水分を保つ役割。
・プラセンタエキス:「胎盤」から抽出したエキスで頭皮の悩みをサポート。
・シルク:肌にうるおいを与え、バリア機能をサポート。

3. リンゴ培養細胞エキス配合
スイス原産で4か月腐らないといわれる奇跡のリンゴ「ウトビラースパトラウバー」の幹細胞を抽出・培養。抗酸化作用で頭皮の環境の乱れを整える役割。

4. 25種の植物エキス配合で頭皮の乱れを整える
主に4つの役割をもつ植物由来の成分を配合している。

・肌を整える成分:ユキノシタエキス、ユズ果実エキス、他9種
・頭皮、毛髪を健やかに保つ成分:キハダ樹皮エキス、ラベンダー花エキス
・皮膚にうるおいを与える成分:コプチスチネンシス根茎エキス、ボタンエキス、他9種
・頭皮の不快臭を抑える成分:チャ葉エキス

商品概要

ナチュレコオーガニック頭皮用化粧水

NATURECOオーガニック(ナチュレコ オーガニック) 頭皮用化粧水
容量:150mL
価格:1,980円(税込)

関連情報
https://takeuchi-md.jp/

 

その他の情報はこちら

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます