• TOP
  • ヘルスケア
  • 自分の資質からみる健康の傾向は?占術家が教える健康管理の方法

自分の資質からみる健康の傾向は?占術家が教える健康管理の方法(2021.12.18)

四柱推命星絢健康管理

古の時代から組織のトップや武将、経営者たちが活用してきた占術。中でも四柱推命は、中国・三国時代の武将、諸葛孔明が活用していたことで知られる。

最近では女性のほうが親しんでいるように見える占いだが、今後の気になる運気をみるだけでなく、自分の資質と可能性を知る手段の一つとして活用することもできるのだ。

今回は、四柱推命の専門家、星絢氏に「健康」や「美容」というテーマで自分の資質を知り、活用する方法を聞いた。

■四柱推命の「健康運」はどうみる?

四柱推命星絢健康管理

四柱推命とは、古代中国に伝わる占術の一つで、生まれた年・月・日・時刻を用いて「十干十二支(じっかんじゅうにし)を割り当てて作る「個人の宿命図=命式」をもとに占う。

命式からは、自身の資質や運命を知ることができる。

四柱推命では健康運はどのようにみるのだろうか?まずは、基本を星氏に聞いた。

「四柱推命は、木・火・土・金・水の5つの要素をベースとして観る占いですが、健康運も例外ではなく、その五行のバランスをとることが基本的な考え方です。そのバランスは、人それぞれで、元から生まれもって5つのバランスがとれている人もいれば、一つの要素が極端に多い人、一つか2つの要素がまったくない人もいます。要素が多い場合とまったくない場合に、そこに対応した部分の健康を損ないやすいので、要素が多い五行に関する食材はあまり摂り過ぎないようにし、持っていない五行は積極的に補うようにすると、バランスが取れて健康でいることができます」

●五行のバランスをとる食材の選び方

四柱推命の自分の命式から、普段、意識してとりたい食材を知ることができるというのは意外なところ。具体的には、どんな食材が五行それぞれに割り当てられるのか。

「例えば、木の要素がない人は小豆やマグロ、土の要素がない人はかぼちゃや鮭を食べたほうが良いなど、食べ物によって補われる五行が決まっていますので、それを摂取すると良いでしょう。これは、自然と体が求めている場合もあり、僕も木の要素がないためか、マグロを好物としています」

●そのまま自然界から取り入れることも可能

四柱推命星絢健康管理

「五行の要素で足りないものは、そのまま自然界から補うこともできます。例えば、水の要素がなければ水を多めに飲んだり、土の要素がなければ裸足で土の上に立ったりすると良いでしょう。僕の生徒さんの中に『木の要素がない人は植物を枯らす』傾向がある、という統計をとった人もいます。つまり、木の要素がない人は、木と一緒に生活することで、木のエネルギーを植物からいただいていると考えられるのです」

●感情とも連動している

また健康は感情的な傾向にも関係しているという。

「五行は感情とも連動しています。一般的にも『怒ると肝臓を壊す』などといわれますが、怒りという感情は木の五行と連動しています。他の五行には、喜び・憂い・哀しみ・恐れが連動しており、過度にその感情に偏ると、健康を害すことになります。
親が子どもに注意するときに『こうなったらどうするの!』と普段から怒鳴っていれば、子どもは恐れの感情を抱きやすくなり、腎臓を悪くすることにつながります。詳しいことは東洋医学の書籍などで確認できるでしょう」

■健康に気をつけたほうが良い時期も

四柱推命では、将来の運気を知ることができるが、健康運には気を付けたほうが良い時期というものもあるという。

「健康に気をつけたほうがいい時期は、例えば5年間続く場合もありますし、ある有名人のがんの早期発見がその時期だった事例もありますから、その注意時期に入る前には、人間ドックに入り、ストレスの少ないライフスタイルに変えていければ、健康を
害するのを最小限にとどめることができるでしょう。

また、自分の資質を活かすことで、少ないストレスで仕事ができますし、運気のバイオリズムの影響もありますから、四柱推命の基本的な活かし方を取り入れるだけでも、健康を損なう確率は大きく下がるでしょう」

■健康運が影響しやすいタイプとしにくいタイプ

ところで、人によって、健康運が影響しやすいタイプと影響しにくいタイプに分かれるという。果たして、どんなタイプなのか?

「四柱推命では、物質的な豊かさを目指す『事業家タイプ』と、見えないものを大切にする『アーティストタイプ』に分けることもできます。これは職業というよりは、エネルギーが外に向いているか、内に向いているかの違いで、中間くらいのタイプもあります。事業家タイプはエネルギーを外にむけるタイプで、アーティストタイプはエネルギーを内に向けるタイプです。

アーティストタイプは健康運の影響を受けやすいので、意識的に対策をとると良いでしょう。また、アーティストタイプの人は、事業家タイプのようにエネルギーを外に向けることで健康運の影響を受けにくくなり、逆に、事業家タイプの人は、エネルギーが内に向いてしまうと健康運の影響を受けやすくなります」

■美容の才能を四柱推命でみることはできる?

四柱推命星絢健康管理

ところで、四柱推命で美容や身だしなみについての才能や資質のようなものはあるのだろうか?

「四柱推命の命式は、干支や通変星など、性質や具体的な方向性などを表す星で成り立っています。その星の中には、『美意識が高い星』『美男美女の星』『アンチエイジングに興味がある星』『几帳面な星』などが存在します。

それらの星を命式に持っている人は、それを活かすことによって、自分自身の資質をより発揮することができますし、それらの星を持っていない人は、そこを意識することで自分に足りない要素を補うことにつながります。

持っている星を活かすことは、成果を出すことに早くつながりますので、美容や身だしなみにはより意識を向けると良いでしょう。持っていない星を補うことは、持っている星のステージを上げることにつながりますので、長期的な課題として極力取り組むと良いでしょう。

美容や身だしなみに気を使うことによって、大きな成果につながるかどうか、またそれまでに要する期間は、持っている星によって、また、時期によっても変わってきます」

四柱推命は古から伝わる占いで、多くの偉人たちが利用してきただけあって、奥深いものがある。そのため、健康運についても一言では表しづらいが、今回の星氏の話によって、より身近に活用できそうな気がしてくる。

まずは自分の命式を知り、五行の偏りや星を見てみたい。そして健康管理や美容に役立ててみるのもよいだろう。

取材協力/星絢(ほし・けん)氏
(株)地球人 取締役 (社)日本占道協会 認定師範
20代の頃から起業を志すも、幾度となく失敗。事業が低迷しているときに四柱推命の師である鳥海伯萃先生と出会い、占いの勉強を始める。更に自分の成功マニュアルを作る経営塾や更なる運命学との出会いもあり、それまで上手くいかなかった事業・結婚を成功させ、お弟子さんグループ約300名の活発なコミュニティの形成も成し遂げる。 今は、無借金・年商3000万円にまで会社を成長させ、四柱推命鑑定師・講師の養成を主軸としながら、より多くの人や世の中を更に豊かにしていくことを追求している。 著書に「オンライン対応! 占い起業のはじめ方、成功の技術」(彩流社)がある。
https://www.amazon.co.jp/dp/4779127254

取材・文/椎原あゆみ

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます