• TOP
  • ヘルスケア
  • フレッシュマンが新生活に抱く不安は?8割が野菜不足を実感、解決策は…

フレッシュマンが新生活に抱く不安は?8割が野菜不足を実感、解決策は…(2016.04.26)

厚生労働省が発表した【平成27年度「大学等卒業予定者の就職内定状況調査」】及び【平成27年度「高校・中学新卒者の求人・求職・内定状況」取りまとめ】によると、今年新たに68万3千9百人(※)もの新社会人が誕生したことが予測される。「自然を、おいしく、楽しく。」をブランド・ステートメントに掲げ、様々な形で野菜摂取啓発に関する取り組みを行っているカゴメ株式会社では、そんな新社会人386名に対して「新生活での不安と食生活」に関する意識調査を行った。※:平成27年11月時点の大学・短大・高専・専修学校・高校の就職(内定)者数を合算して算出

gahag-0074903018-1

<主な調査結果>
■新社会人のうち80.3%の人が野菜不足と感じている
・野菜不足を感じている新社会人が8割以上もいることが判明した。

■新生活を始めるにあたり「食生活が乱れてしまうこと」を不安に思っている新社会人は66.4%
・新社会人の約3人に2人が「食生活が乱れてしまうこと」を不安に思っていることが判明。「金銭面に不安を感
じる」と回答した人(70.2%)とほぼ同じ結果に。
・4月から一人暮らしを始める人の78.2%が食生活に不安を感じていると回答した。

■「食生活が乱れてしまうこと」を不安に思っている新社会人のうち50%が「野菜摂取が減ること」を心配
している
・「食事の時間が不規則になりそう」という回答(58.6%)についで、50%の人が「野菜の摂取が減りそう」と回答しました。
・4月から一人暮らしを始める人に限っては、「野菜不足になりそうだから」(64%)が最も多い不安の理由という結果に。

sub8

厚生労働省が【平成26年度国民健康・栄養調査】にて発表した成人1日の野菜摂取量の平均は292.3gと、目標の350gを大きく下回っており、日本人の野菜不足は年々深刻化している。そのことを示すように、今回の調査結果ではほとんどの新社会人が野菜不足を感じており、新生活を迎えることでさらに野菜摂取が減ることを心配している方が多いことが判明した。カゴメでは本結果を受けて、生鮮野菜や野菜飲料をはじめとする当社の野菜関連商品を通じて、“カラダの調子を整える野菜”摂取の重要性を広く発信することで、新社会人の野菜不足解消に繋げていきたいと考えているとのこと。

新社会人のうち80.3%もの人が野菜不足と感じていることが判明!
【Q1】あなたは現在、野菜不足を感じていますか。
野菜不足を感じている新社会人は8割以上いることが判明した。
e1
新生活を始めるにあたり「食生活が乱れてしまうこと」を不安に思っている新社会人は66.4%
【Q2】あなたが新生活を始めるにあたり4月以降、不安に思うことを答えてください。
最も多かった回答は「仕事・業務面」で85.2%、次いで「職場での上司・先輩との関係」の84.7%という結果になった。尚、約3人に2人(66.4%)が「食生活が乱れてしまうこと」を不安に思っており、これは「金銭面」での不安を感じている人の割合(70.2%)とほぼ同じという結果に。
e2
【Q2】あなたが1人暮らしを始めるにあたり食生活への不安を感じていますか。
4月から一人暮らしを始める人にいたっては、78.2%が食生活に不安を感じていると回答。
e3
「食生活が乱れてしまうこと」を不安に思っている新社会人のうち50%が「野菜摂取が減ること」を心配している
【Q4】食生活が乱れてしまうことに不安を感じている方は、どのようなことに不安を感じますか。
「食事の時間が不規則になりそう」という回答(58.6%)に次いで、「野菜の摂取が減りそう」という回答(50%)が多い結果となった。
e4
【Q5】4月から1人暮らしを始めるにあたり食生活への不安を感じる理由をお答えください。
4月から一人暮らしを始める人にいたっては、64%の人が「野菜の摂取が減りそう」と回答。最も多い結果となった。
e5
【カゴメ商品を使ったオリジナル料理レシピ】
カゴメでは、野菜不足を感じている方たちへ当社商品を活用したオリジナル料理レシピを提案している。
e6

e7

e8

■関連URL:http://www.kagome.co.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます