男性の5割以上は頭皮に悩みを抱えている!?(2021.12.29)

GM CORPORATION男性の頭皮環境調査

「頭皮」について悩んでいる男性は世の中にどのくらいの割合でいるのだろうか。また「将来に薄毛になるのでは?」と不安を感じていても、頭皮ケアまではしていない男性は多いかもしれない。

そこで今回、ELECTRON『SCALP CARE SET』を販売するGM CORPORATIONでは、全国20代~40代の男性とAGA医師を対象に「男性の頭皮環境」に関する調査を実施。回答結果をグラフ化して公開した。

頭皮のことで悩んでいる男性は意外に多い?

GM CORPORATION男性の頭皮環境調査

「頭皮について悩んでいますか?」と質問したところ、『深刻に悩んでいる(13.6%)』『やや気になる程度(42.7%)』『悩みはまったく無い(43.7%)』という結果に。5割以上の人が頭皮について悩んでいるようだ。

やはり気になるのは薄毛・抜け毛

GM CORPORATION男性の頭皮環境調査

「何歳頃から頭皮のことが気になり始めましたか?」と質問したところ、『18歳未満(5.9%)』『18歳~20歳未満(7.3%)』『20歳~30歳未満(30.1%)』『30歳~40歳未満(33.6%)』『40歳以降(23.1%)』という結果になった。

20歳以降に頭皮を気になり始めている人が多いが、10代の頃から気になり始めた人も少なくないよう。では、頭皮についてどのような悩みを抱えているのだろうか。

そこで、「気になるお悩みはどのタイプですか?(上位3つ迄)」と質問したところ、『薄毛や抜け毛(71.0%)』と回答した人が最も多く、次いで『フケ(21.7%)』『頭皮の異常(頭皮にきびなど)(21.0%)』と続いた。

髪のボリュームが無くなってきたり、抜け毛が多くなってきたりと、加齢とともに気になる人が多いようだ。それらの悩みに関して、具体的に何について悩んでいるのか聞いてみた。

頭皮についての悩み
・どんなによく洗ってもフケが出る(20代/公務員/北海道)
・髪が少しずつ薄くなっていくこと(30代/会社員/栃木県)
・髪が細くなり、抜け毛が増えた(40代/経営者・役員/愛知県)
・頭皮にきびがよくできる(40代/公務員/愛媛県)

などの回答が寄せられた。薄毛や抜け毛だけでなく、しっかり洗っているのに痒みやにきびができる、フケが出て悩んでいる人もいるようだ。男性にとってはデリケートな悩みでもあるので、知人や家族に相談できず悩んでいる人も少なくないのかもしれない。

不安があるのに頭皮ケアをしない理由

先程の調査で、具体的な悩みについて分かったが、将来どのようになってしまうのかなど、不安に感じることはあるのだろうか。そこで、「将来の頭皮環境に対して不安はありますか?」と質問したところ、半数以上の人が『不安がある(52.8%)』と回答した。

将来の頭皮環境…ココが不安!
・抜け毛が増え、薄くなるのではないか(20代/学生/愛知県)
・薄毛になること(30代/会社員/兵庫県)
・痒みがひどくなるのではないかという恐れ(40代/無職/東京都)
・どこまで薄毛が進行するのか(40代/会社員/神奈川県)

などの回答が寄せられた。悩みに思っていることが解消するのか不安に思っている人が多いよう。では、頭皮の悩みを解消するために何かケアを行っているのだろうか。

GM CORPORATION男性の頭皮環境調査

続いて、「頭皮ケアをしていますか?」と質問したところ、『している(30.9%)』『していない(69.1%)』という結果に。

近年では、コスメやスキンケアに詳しい男性も増えているものの、どのようなケアをしたら良いのか分からず悩んでいる男性が多いのかもしれない。では、頭皮ケアをしない理由とは何なのだろうか。

頭皮ケアを『していない』と回答した人に、「頭皮ケアをしていない理由を教えてください(上位3つ迄)」と質問したところ、『頭皮ケアと言われてもピンとこないため(44.4%)』と回答した人が最も多く、次いで、『現在は頭皮ケアする必要を感じないため(28.2%)』『頭皮ケアをしたいが良い方法が分からないため(21.7%)』と続いた。

20歳以降に頭皮に気になり始めた人が多く、7割以上の人が薄毛や抜け毛に悩んでいることが分かった。

将来の頭皮環境に対して不安はあるものの、改善するための方法が分からなかったり、必要性を感じなかったりといった理由で、頭皮ケアを行っていない人が7割近くいるようだ。

AGA専門医に聞いた「頭皮ケアは何から始める?」

GM CORPORATION男性の頭皮環境調査

「頭皮のセルフケアをするなら、どのようなことから始めると良いですか?(複数回答可)」と質問したところ、『頭皮のマッサージ(47.3%)』と回答した人が最も多く、次いで『頭皮の保湿(46.2%)』『生活習慣の改善(禁煙・食生活・睡眠時間など)(41.8%)』『ストレスを溜めない(35.5%)』『正しい方法でのシャンプー(30.8%)』と続いた。

まずは、頭皮環境を整えることから始めるべきなのかもしれない。頭皮ケアで毎日のように使うシャンプーだが、どのようなタイプを選ぶべきなのだろうか。

GM CORPORATION男性の頭皮環境調査

そこで、「頭皮のセルフケアに用いるシャンプー類は、どのようなタイプを選べば良いですか?(複数回答可)」と質問したところ、『個人の頭皮の状態に合わせたもの(42.6%)』と回答した人が最も多く、次いで『皮脂や汚れを洗浄できるが、頭皮を保湿できるもの(38.9%)』『頭皮の環境に近い、自然派由来のもの(31.0%)』『頭皮の環境に近い、化学成分配合のもの(23.9%)』『医薬部外品(業務用を含む)(20.7%)』と続いた。

知っているブランドだったり、価格が安かったりといった理由で安易に選んでしまいがちだが、しっかり中身にこだわって選ぶことが大切なようだ。

調査概要
「男性の頭皮環境」に関する調査
調査期間:2021年12月6日(月)~2021年12月8日(水)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,015人(20代~40代男性508人、AGA医師507人)
調査対象:全国20代~40代の男性とAGA医師
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

関連情報
https://shop.el.gm-beauty.jp/menscare/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます