日の出のような優しい光と音で起こしてくれる NAKAGAMI「光目覚まし時計」(2022.01.10)

NAKAGAMI光目覚まし時計

個々の生活リズムに合った目覚めの良さを実現

“ライフスマイル”に寄り添った製品の企画開発・販売を行う NAKAGAMIは、日用雑貨をメインとした自社ブランド「Smaly(スマリー)」より、日の出のような優しい光と音でストレスなく起こしてくれる「光目覚まし時計」を発売した。

人間の体は太陽の光を浴びる事で睡眠を促すホルモン「メラトニン」の分泌を止め、脳を活動モードに移行してくれる「セロトニン」というホルモンの分泌により朝スッキリ目覚めることができる。

しかし現在は、コロナ禍の影響もあり自宅で仕事を行う人や、夜に起床しないといけない職種の人も増えてきた。

働く時間が不規則になり日光を浴びる機会が減ると、体内時間と生活リズムのバランスが崩れ、睡眠の質が悪くなる。

そこでSmalyでは個々の生活リズムに合った目覚めの良さを実現するため、日の出のような優しい光と自然の音色によってスッキリした目覚めをサポートしてくれる目覚まし時計を開発した。

同社では体内リズムを光によって整えることで、目覚める30分前から体の活動を促し、清々しい気持ちのまま一日をスタートすることができる、と説明している。

起床時刻の30分前から徐々に光始めスッキリした目覚めをサポート

NAKAGAMI光目覚まし時計

光目覚まし時計は、起床時刻の30分前から徐々に光り始めアラーム時刻で最高輝度になる。光を感じることで体内リズムを整え、スッキリ感のある目覚めをサポート。

カーテンを締め切ったまま暗い部屋で寝ている人や、夜起床する職種の人など明るい光を取り入れるのが難しい環境の人にもおすすめ。

5種類の自然なアラーム音
・鳥のさえずり3種類、鐘&鈴の音、波&鳥の音

おしゃれな間接照明としても使える『調光モード』

NAKAGAMI光目覚まし時計

軽く持ち運びにも便利な目覚し時計は、間接照明としておしゃれなインテリアにもなる。使用方法は、上部シルバーのタッチセンサーをリズムよくタッチすることで3段階の明るさから調整可能。

照明はオレンジ色の暖かみある電球色を使用しているので、リラックス効果をもたらしてくれる。

使用時間
・ライト点灯(強) 約3〜4時間
・ライト点灯(中) 約6〜7時間
・ライト点灯(弱) 約40時間

※タッチセンサーの叩き方によってはイルミネーションモードになる恐れがあるい。3段階の光で使用したい時は、指でリズミカルに「トンッ・トンッ」と叩くのがポイント。

ムーディーな雰囲気を楽しめる『イルミネーションライトモード』

NAKAGAMI光目覚まし時計

電球色以外の光でイルミネーションを楽しめるのもこのライトの魅力の一つ。使用方法は、電源を入れて上部のタッチセンサーを長押しするだけ。さらにセンサーを軽くタッチすると、お好みの色に固定して点灯します。光の演出により、いつもと違ったお部屋の雰囲気を楽しむことができる。

使用時間
・ライト点灯(強) 約3〜4時間
・ライト点灯(中) 約6〜7時間
・ライト点灯(弱) 約40時間
・イルミネーションライト 約8〜9時間

商品概要

NAKAGAMI光目覚まし時計

商品名:Wake up Light/光目覚まし時計
価格:4,378円(税込)
外形寸法:約175×100×100mm
重量:約400g(本体のみ)
型番:MY6
電池:リチウムイオン電池3600mAh
セット内容:本体、USB充電ケーブル、取り扱い兼保証書(メーカー保証購入日から6ヶ月)
※充電時間は接続機器の電源供給能力が低い場合に極端に長くなる可能性がある。
※使用時間は使用状況等によって異なる。

関連情報
http://www.nakagami-inc.com/

 

その他の情報はこちら

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます