薄毛にいい食べ物の正解は?医師に聞く薄毛対策(2022.02.24)

薄毛AGA

4月からの新年度を前に、見た目が気になり始めている人も多いだろう。中でも薄毛が特に気になるなら、生活面からの対策とともに、診察を受けてみるのもいいのではないだろうか。

そこで今回は、噂の「薄毛にいい食べ物」は本当なのか、またAGA(男性型脱毛症)治療の受け方などをAGAメディカルケアクリニックの医師に聞いた。

「わかめが薄毛にいい」は嘘だった!?

カッコイイ株式会社とAGAメディカルケアクリニックが合同で、2021年12月に20-50代の男性87名に対して実施したアンケート調査で、「薄毛に効果的だと思われる食べ物」について聞いたところ、1位は「わかめ」で61票、2位は「納豆」で51票、3位は「卵 」で32票、4位は「レバー」で32票、5位は「牡蠣」で32票となった。

sub2

これに対して、AGAメディカルケアクリニックの医師は次のようにコメントしている。

「やはり、今も昔もわかめが薄毛に効くという意識が多数を占める結果となりました。しかし、残念ながら医学的な観点からはわかめが薄毛の改善に効果的であるという明確なエビデンスは本調査段階では得られておりません。

薄毛にはさまざまな要因があります。男性ですと多くがAGA(男性型脱毛症)を原因とするケースでしょう。もし、薄毛の原因がAGAの場合は服用治療等をメインにクリニックにて治療する以外手段はないでしょう。

ただし薄毛の原因が生活習慣や栄養摂取の偏りによる場合は、食慣習を見直すと改善が期待できるかもしれません」

ちなみにAGAは「Androgenetic Alopecia」の略称で、「男性型脱毛症」と呼ばれる脱毛症のこと。男性ホルモンが関わっているといわれる。薄毛の病気の一種である。

正解はバランスの良い食事。大豆や肉もおすすめ

そこで同クリニック院長の前田祐助氏に、実際のところ、薄毛にはどんな食べ物がいいのか聞いてみた。

「髪の毛は健康のバロメーターです。そのため、栄養バランスが崩れると、髪がパサついたり、艶がなくなったりしてきます。AGAは遺伝と男性ホルモンによるものですが、髪の毛自体の健康を保つ上ではバランスの良い食事が重要です。

一般的には、生活習慣病を予防する食事と同様に、炭水化物・タンパク質・脂質をバランスよく摂ることが重要です。大豆や肉は髪の毛の材料となるタンパク質・アミノ酸を多く含みますので、上手く取り入れると良いです」

食事以外で薄毛予防のために気を付けるべきこと

食事以外の生活面においては、どんなことに気をつければいいだろうか。

「バランスの良い食事、十分な睡眠時間の確保、ストレスをなるべく避ける生活スタイルが基本となります。AGAの場合は徐々に進行してしまいますが、髪の毛に良い健康習慣という観点では、これらが重要です」

特別な方法というよりも、基本的な規則正しい生活習慣がポイントになりそうだ。

薄毛に本気で取り組むなら受診も

ところで、薄毛はAGAが原因のこともあるため、本気で薄毛に悩んでいるなら自己判断は避けるべき。専門医院に相談してみるのもいいだろう。

同クリニックの医師は、「いずれにせよ薄毛が気になる方はクリニックを受診し、まずは原因特定をされることをおすすめいたします。

我々のクリニックでは、AGAに悩む男性のサポートを行っております。カウンセリングだけでしたら、無料で対応が可能ですのでお気軽にご相談をいただければと思います」と述べているが、カウンセリングではどんなことをするのだろうか? 医師に聞いてみた。

「AGA治療専門の医師による診察でAGAかどうか、治療で改善するかどうかの診断を行い、その方に合った治療プランの提案をさせていただきます。

治療を行うか、最終的にどのような治療を行うかは患者様のご希望に沿いますので、当院から無理な治療契約や誘導といったことを行いません。

また、完全予約制のため、他の患者様と会うこともありませんので、プライバシー等は確保されています」

もしAGAと診断され、薄毛治療を受けたいと思ったときに、できるだけコストを抑える方法はあるのだろうか?

「AGA治療で費用を抑える方法は、とにかく早く治療を始めることが一番です。薄毛が進行してしまうと、その分、毛量を改善していくのに費用も時間もかかってしまうため、早期発見、早期治療が重要です」

 

薄毛にいいといわれる「わかめ」はエビデンスがないため、わかめを積極的に食べたところで改善はむずかしいと思われる。それよりも、生活習慣から正すことが正攻法といえそうだ。

またAGAの可能性があると思ったら、無料カウンセリングを受けにいくのもいいだろう。

取材協力/前田 祐助氏

img01

AGAメディカルケアクリニック 院長
日本本医師会認定産業医、医学博士
慶應義塾大学医学部医学研究科卒業、慶應義塾大学病院 初期臨床研修課程終了。大手AGAクリニック(院長)を経て、2018年AGAメディカルケアクリニック新宿院を開設。
https://agacare.clinic/

 

 

取材・文/椎原あゆみ

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます