• TOP
  • ヘルスケア
  • ナッツといいつつナッツでない?スーパーフードのタイガーナッツ

ナッツといいつつナッツでない?スーパーフードのタイガーナッツ(2016.06.05)

続々と登場するスーパーフードを次々と試しているが、なかなか続かないという人も多いのでは。

それなら味にクセがなくスナック感覚で食べられ、ダイエットにもぴったりだとNYでも話題のスーパーフード、タイガーナッツはいかがだろう。

IMG_3712
「タイガーナッツピールド」(皮なし)。直径10~12㎜のスカル風の風貌。そのままスナックとして食べられる。

一般にタイガーナッツと呼ばれているが、実はナッツではない。主に北アフリカを原産地とする小さな根野菜。

植物の塊茎(かいけい)で、食物繊維、たんぱく質や天然の糖質が多く、食べると腹持ちがいい。なんと古代エジプトでも食べられていたという。

食物繊維はアーモンドの3倍以上、ビタミンEも2.5倍以上含まれ、ほかにも鉄分やマグネシウム、カリウムなどとにかくミネラルが豊富だ。

食べてみるとドライフルーツを思わせる食感。ほのかに甘く、ナッツの風味が漂うからタイガーナッツと呼ばれるのも納得がいく。

かすかな酸味も感じられる。同じくミネラル豊富なナッツ類に比べカロリーが低いことも魅力だろう。グルテンフリーで低GI食品であることにも注目したい。

噛み応えがあるので少量を食べるだけで小腹を満たしてくれるから、おやつ代わりや残業で口寂しくなった時にほおばるのに最適だ。朝食のグラノーラやミューズリーと混ぜてもいい。

産地は主にスペイン・アンダルシア地方で、タイガーナッツから作られる「オルチャ―タ・デ・チュファ」(タイガーナッツミルク)はスペインの国民的な飲み物だという。

ちなみにGoogle検索ランキング(スーパーフード)は以下の通り。
1位:ブロッコリースーパースプラウト
2位:アーモンド
3位:ゴールデンベリー
4位:ゴジベリー
5位:マキベリー
以下、6位:カカオ、7位:マカ、8位:チアシード、9位:キヌア、10位:麻の実、11位:スピルリナ、12位:アマニ、13位:クコの実、14位:ヘンプ、15位:ウコン(調査期間:2016/1/1-3/23)

まだまだ知られぬ存在であるが、気軽に食べられるタイガーナッツ。これから急速に話題を呼びそうなスーパーフードだ。

取材・文/はまだふくこ

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます