この夏はちょっとヘルシーにフレンチを楽しんでみない?(2016.07.01)

夏といえば、海、山、川、水着! 女性の姿はそりゃもう男性にとって眩しいものだが、彼女たちの普段の努力の賜物のうえに成り立っていることを、男前としては忘れてはいけないだろう。

もし、彼女や気になる女性がいるならば、日頃の努力をねぎらうためにも、こんな食事に誘ってみてはいかがだろうか?

3

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイでは、ファインダイニング ラ・プロヴァンスにて、7月15日から9月14日まで、「夏を楽しむヘルシーサマーフレンチ」を提供する。

今年も昨年を上回る猛暑という報道を受け、夏冷え、夏バテ、食欲不振による栄養不足に なりがちなシーズンに、夏だからこそからだに効く食材を取り入れることで、栄養を摂取することができ、さらにからだを内から温めることで、夏こそ健康で楽しく過ごして欲しいという料理長 今関の想いが込められているとのこと。

7つの味覚「甘味・辛味・酸味・旨味・苦味・えぐ味・滋味」を表現した前菜「パレット・アート・オードブル」は、夏冷えや栄養補強を意識し、からだを内から温める効果が期待できるフヌイユ、オレンジ、アプリコット、マグロ、フロマージュ、かぼちゃ、ハラペーニョ、皮つきポテトを使い、栄養のバランスを考えた一皿。

1

また、メインディッシュは貧血予防に役立つ鉄分や、肌の機能を維持し張りのある皮膚とその老化を防ぐ働きを 促すコラーゲンやビタミンB2、ビタミンKを多く含む”鶉”を使い、美容・アンチエイジングを意識。 体を温める生姜のソース仕立てのスペシャリテとなっている。

2

さらに、アヴァンデセールは、利尿作用と発汗作用に優れており、体内に溜まった毒素の排出を助けるエルダー フラワーとリラックス効果のあるカモミールを使ったハーブのジュレを提供。

グランデセールには、 活性酸素を抑える働きがあり、生活習慣病に有効であるカカオポリフェノールを多く含むチョコレートを使った ガトーミルフィーユを用意。

また、ヘルシーサマーフレンチに合わせ、食前酒はアイスシャンパン「ブーブクリコ リッチ」を用意し、野菜や フルーツを入れた冷たいシャンパンとのマリアージュを楽しめる。 また、プロヴァンス地方の夏の定番であるロゼワインも揃っている。

【夏を楽しむヘルシーサマーフレンチ 概要】

場 所: ファインダイニング ラ・プロヴァンス / 1F
期 間: 2016年7月15日(金)~9月14日(水)
時 間: ランチ11:00~14:30(L.O.)/ディナー17:30~21:00(L.O.)
料 金: 税金・サービス料12%別
ランチ 平日 ¥3,619~、土日祝 ¥3,949~
ディナー 平日 ¥6,476~、土日祝 ¥7,065~
ご予約・お問い合わせ:03 5404 7895(ラ・プロヴァンス)
http://www.interconti-tokyo.com/restaurant/la-provence

文/編集部

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます