海デビューまでにやっておきたい「男のムダ毛処理」のお話(2016.08.04)

AP2O5909

剃る前の脚がこちら。毛の密集度はそれほどでもないが、毛足が長く、毛同士が複雑に絡まっている様子がうかがえる。自分の脚とはいえ、手入れの必要性を痛感させられた。また防水設計(※)の『ボディシェーバー 』であれば、バスルームで使えるため、剃った毛クズは、そのまま流せて後片付けが簡単というメリットも要チェック。

AP2O5972fix

というわけで、スネ毛の処理からスタートした。剃り方は毛の流れ(生えている方向)に逆らうように、ゆっくりと、撫でるように動かすことが基本。脚ならば、足首からヒザに向かって動かしていく。実際に使ってみると、予想以上に滑らかな動きに驚かされた。これだけ毛が絡まっているため、多少は刃に引っかかるかな、と予想していたが、極めて滑らか。後でタイルにたまった毛クズを見て、「こんなに剃れていたんだ」と改めて思ったほど。

AP2O6041fix

その仕上がりがこちらだ。スネ毛の密集感が解消され、清潔感がアップしている。しかも適度な長さで残っているので、自然な感じで仕上がった。次は腕のムダ毛処理にチャレンジだ。

1 2 3 4 5
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます