お盆休みは〝プチ断食〟でデトックス!(2016.08.11)

006

お盆休みは食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足……etc、なにかと身体に負担のかかる時期。疲れた内臓とたるんだ肉体をリフレッシュしたい時、〝プチ断食〟にチャレンジするのは、いかがだろうか。

ただ、自分でやるとどうしてもうまくいかないし、効果も疑問…。そんな時におススメしたいのが、ザ・プリンス パークタワー東京が提供する1泊2日の『プチ断食プラン』だ。

このプランは、医師と管理栄養士が監修したメニューに基づいて行われるので断食に関しての知識がなくても安心してチャレンジできるのが魅力。

断食といっても、食事を一切摂らないということではない。固形物と資質の摂取を控え消化器系を休めることで身体本来の力を呼び覚ます、断食プラン専用メニューが用意されている。

<メニュー例>
1日目 夕食 『茶碗蒸しとアスパラスープの二層仕立て』
2日目 朝食 『あんずとクコの実のジュース』
2日目 昼食 回復食として『五穀米粥 カニあん仕立て』

それぞれ1食200~250kcal程度、かつ代謝に必要な栄養素の補給も考慮したスペシャルメニューとなっている。すべての食事はインルームダイニングで、指定した時間に運ばれ、宿泊している客室で食べることができる。

食事イメージ


IMG_2366
体験時の朝食は『あんずとクコの実のジュース』。量もたっぷりで、飲み応えも十分!

一般に、断食やファスティングを行う際の最大の敵は、「食べないこと」ではなく、「食事以外の時間の使い方」にあるといわれる。特に日常生活とは隔離された環境で行われる場合、空腹感と戦う時間は長く厳しくなりがち。

そんな時のために、今回のプランでは、ホテルの会員制スポーツクラブ「スパ&フィットネス」でのエクササイズや室内プール、さらには地下1600mから汲み上げた天然温泉などの施設が滞在中、自由に利用できるのをはじめ、客室でのビデオオンデマンドが無料で楽しめるなど〝プチ断食〟を成功に導くためのサービスも満載となっている。

001
ジムエリアで体を動かしリフレッシュ。

002
スイミング用とウォーキング・アクアビクス用の2 種類の温水プールも利用できる。

003
天然温泉は神経痛、筋肉痛などに効果のあるナトリウム-塩化物強塩温泉。サウナはミストとドライの 2 種類あり。
このほか2日目の朝早くに、ホテル周辺の芝公園や増上寺、あるいは東京タワーなどを散歩するのが個人的にはおススメ。普段感じることのない東京の息吹きのようなものが味わえるのは、ザ・プリンス パークタワー東京ならではの魅力となっている。

004

芝公園での早朝のウォーキングは清々しい。

実際にこのプランを体験してみると、いわゆるダイエット的な効果というよりは、日常生活のストレスと不摂生で酷使され疲果てた心と身体をきれいにするといった印象の方が強い。

チェックアウトしてホテルを後にする際の達成感は、修行を終えた僧侶のように穏やかですっきりとした気持ちになれる。

筋肉量が多く、基礎代謝量が大きい男性ほど、体重減など目に見える効果が上がりやすいので、2日かけて時間の取れる方はぜひ一度チャレンジしてみて欲しい。

【『プチ断食』プラン 概要】
期間:~2016 年 9月 30日まで。
料金:1 室1名利用 1万9600円より ※サービス料・消費税込み、宿泊税別。

問い合わせ先/ザ・プリンス パークタワー東京 宿泊予約係 TEL:03・5400・1111
※当プランの予約はチェックインの 3 日前まで。

取材・文/toshi.ヒロシ

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます