• TOP
  • モテ講座
  • 女子の5人に1人は花火大会で告白されたい!

女子の5人に1人は花火大会で告白されたい!(2016.08.13)

花火大会で告白。そんなアニメのワンシーンのような出来事を、現実に持ってくることは可能なのだろうか? もし相手に引かれてしまったら? 帰り道が気まずくなってしまったら? もしかしたら、そんな懸念は無用だったのかもしれない。

調査会社マクロミルは、今年の参加意向や経験について調査。調査は、一都三県に在住の15~69歳の男女を対象に実施。調査期間は2016年7月1日(金)~7月2日(土)。有効回答数は1,482人。

1、行ってみたい花火大会ランキング

1位「隅田川花火大会」25%、2位「神奈川新聞花火大会」「鎌倉花火大会」10%。

一都三県在住の10代~60代の男女に、今年行ってみたい花火大会を聞いてみたところ、1位「隅田川花火大会」25%、2位「神奈川新聞花火大会」「鎌倉花火大会」10%(同率)という結果に。

隅田川花火大会に関しては、一都三県の4人に1人が行ってみたいと回答。人気の高さがうかがえました。

Web
<図:今年行ってみたい花火大会(ベース:全体/n=1,482、複数回答)>

2、花火大会のお役立ちアイテム

過去に花火大会に持って行って役に立ったアイテムを尋ねたところ、1位「うちわ・扇子」46%、2位「ノンアルコール飲料」38%、3位「タオル・ハンカチ」36%でした。夜とはいえ真夏の花火大会。暑さや汗対策のアイテムは必須のようだ。

「飲み物」については、「ノンアルコール飲料」(2位38%)、「アルコール類」(9位13%)、「水筒」(10位12%)を合わせると、何らかの飲み物を持参して役に立ったと回答した人は実に52%にのぼることがわかった。飲み物類は現地調達もいいですが、持参するほうが安心できそう。

また、花火大会で困ったことについても尋ねたところ、1位「トイレや手洗いが少ない」44%、2位「帰り道や交通機関が混雑してなかなか帰れない・予定よりも帰りが遅くなってしまう」37%、3位「虫刺され」27%でした。

虫刺されについては「虫よけスプレー」を33%が役に立ったアイテムとして挙げています。花火大会の持ち物リストに加えておくといいかも。

Web
<図:花火大会に持って行って役に立ったアイテム(ベース:花火大会に行ったことがある人/n=1,377、複数回答)>

Web
<図:花火大会で困ったこと(ベース:花火大会に行ったことがある人/n=1,377、複数回答)>

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます