気になるヒゲ脱毛、いくらかかる?痛い?(2016.09.07)

男性の象徴とも言えるヒゲ。Men’s Beautyではヒゲをデザインしておしゃれを楽しむことも推奨しているが、ビジネスマンにとってはまだまだヒゲを伸ばすのはご法度のところが多いだろう。

実際「毎日のシェービングの手間を考えるなら、いっそのこと脱毛したほうが……」という考えや、「あまりにヒゲが濃く不潔に見えてしまうので薄くしたい」という考えから、ヒゲ脱毛の需要が高まってきている。

しかし、未体験というのはいくつになっても怖いもの! 痛い? 傷にならない? そんな不安を解消すべく、聖心美容クリニックの東京院でヒゲ脱毛の体験をしてきたのでレポートしていこう。

1回たったの10分で施術終了!? ヒゲ脱毛の実態とは

今回、体験してくれたのは、Men’s Beauty読者のひとりの矢澤良太さん(28)。

P4200615

「ヒゲが年々濃くなってきたので、脱毛をしてみたいと思っていました。痛みには強いほうですが、ちょっと不安ですね(笑)。」

来院すると、問診票を手渡され、肌の状態やアレルギーの有無などをチェックしていく。また、ここで重要なのが、

肌が赤くなり、腫れる場合があるので、了承してください!

という趣旨の念書に同意する必要がある。これはめちゃくちゃ痛いということなのだろうか……。

P4200613

問診票を記入した後、ドクターが施術前のカウンセリングを行ってくれる。今回は聖心美容クリニック 東京院の院長の伊藤 康平先生が担当してくれた。

伊藤「ヒゲは、ワキや足などの他の脱毛箇所と比べて、濃いし太いです。必然的に脱毛に使用する光の出力を上げる必要があるので、赤みや腫れが出る場合があります。そして痛いです。」

やっぱり痛いのか……。

伊藤「と言って、半ば脅しておいたほうが”なんだこんなもんか”と思えるじゃないですか(笑)。確かに痛いですが、激痛ではありません。あと、女性より男性のほうが痛みに弱いので、先に伝えているんですよ。」

1 2 3 4
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます