夏にサッパリ!噂の「岩下の新生姜」ダイエット!(2016.09.17)

「岩下のっ新生姜っ♪」のCMソングでお馴染み、岩下の新生姜。最近、栃木に新生姜ミュージアムを設立したり、変わった形のペンライトを発売したり、秋葉原に常設ショップがつくられるなど、話題にこと欠かない存在となっている。

00

ここにきて注目度急上昇中の岩下の新生姜だが、もともとその商品自体のポテンシャルの高さも相当なもの。そのまま漬物として食べるだけでなく、さまざまな料理にも使うことが可能らしい。今回は、美味しいそしてヘルシーな岩下の新生姜の魅力をお伝えしたいと思う。

■そもそも岩下の新生姜とは

岩下の新生姜は、台湾のみで栽培される特殊な生姜「本島姜(ペンタオジャン)」で作られている。「収穫したその日のうちに低塩で漬け込み、冷蔵管理」されているので、シャキッとしたフレッシュな味わいが実現できているようだ。

また、やさしい辛さと爽やかな香りは、オリジナル漬酢によるもの。この漬酢も、ミュージアムなどでそれだけで販売されているほど大人気だという。

この岩下の新生姜、実は効能も凄い。

生姜にもともと備わっている血流改善や発汗作用による新陳代謝アップでダイエットや冷え性にとても効果的だ。酢漬けになっていることで、美肌効果も生まれてくる。

さらに、疲労回復、内臓脂肪の減少、血糖値上昇の抑制など健康面での効力も目覚ましいものが。岩下の新生姜の日常的な摂取がどれほど体にとってプラスに繋がるかがよく判るだろう。

ではここで、岩下の新生姜を使った料理のレシピを3つ紹介しよう。公式ホームページに掲載されたレシピを元に作ってみたので、ぜひ参考にしていただきたい。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます