ダイエット&メンタルケアに効く新運動「10秒ポーズ」【バナナのポーズ】(2016.09.27)

1

「10秒ポーズ」って何? 聞いたことがないのも無理はない。これは、北陸在住の美人理学療法士があみだした、筋トレでもなく、ストレッチでもない、新しい運動方法だ。

ポーズを決めて10秒静止(一部補助動作有)するだけで、肉体及びメンタルに良好な影響をもたらせるという運動理論。

考案者の福田裕子、愛称・ゆうこりん先生に、10秒ポーズの実践法をレクチャーしていただこう。10秒ポーズその1は、体幹が鍛えられる「バナナのポーズ」から。

運動が続かない、効果が出ない人は、今までの運動方法を疑ってみよう!

「もっと体力をつけたい」、「体に自信をとり戻したい」、「体の重だるい感じや痛みから解放されたい」、「運動が良いのは分かっている」

そう思いながら「無理なことはできない」「もともと運動が苦手なので私には無理」「面倒」「何をすればいいのか分からない」などといった理由で、なかなか運動をはじめられない人がいる。

あるいは「いろいろやってはみたけれど、続かない」「本当にこれでいいのか不安」「効果が感じられない」という人も枚挙にいとまがない。

ただ単純に継続力や意思が弱いだけだったのかと思いきや、これには原因あるという。 10秒ポーズ考案者のゆうこりん先生に訊いてみた。

ゆうこりん先生「それには、もちろんわけがあります。私の専門であるリハビリ業界では、実際の運動に取りかかる前に、

運動の基礎や、体力レベルに配慮した運動方法を学習するのが常識なのですが、そこには全く触れることなく、すぐさま運動に取りかかってしまうので、続かない、効果が上がっているのかと、不安になってしまうのです」

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます