スーッとする頭皮用ローションを使用するうえでの注意点(2016.10.14)

抜け毛や、頭皮環境を改善するために使用する頭皮用ローション。男性用の製品はそのほとんどに「アルコール」が入っている。

お風呂上がりに頭皮に塗布すると爽快感があって気持ちがいいが、使用するにはいくつか注意が必要だという。

ヘアケアのプロフェッショナルであるZACC代表高橋さんに、適切な使用方法を教えてもらった。

_MG_8043

■アルコールの有無が分け目

高橋「頭皮環境を良くするために、頭皮用のローションを使用する方が多いかと思います。男性用の場合、抜け毛や頭皮が荒れる原因に脂が多いことがあります。

これは『脂漏性脱毛症』という症状なのですが、改善のため男性用のローションはアルコールの強いものが多いのです。地肌の脂分をアルコールで揮発し飛ばすという仕組みですね。

つまり、アルコールが入っているものは皮脂の分泌が強い人向けで、逆に皮脂の少ない方が使用してしまうと、頭皮がヒリヒリしたり、さらに乾燥してフケやかゆみが出るなど症状が悪化して場合があります。

脂っぽいなと思ったら、アルコール入り、そうでない場合はアルコールの入っていないローションやトニックを使用するのがいいでしょう。」

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます