辛~い腰痛に、温浴効果を高める入浴剤はいかが?(2016.10.23)

寒くなるこれからの時期、心も体もポカポカ温めてくれるお風呂の存在感がましてくる。そんな癒やしのバスタイムを彩る入浴剤、今回は花王が、つらい冷えや腰の重みに悩む方に向けた炭酸ガスの薬用入浴剤「バブ 和漢ごこち」を改良新発売したので紹介しよう。

main

新しくなった「バブ 和漢ごこち」は、有効成分「芒硝(ぼうしょう)*1」を従来品の約2倍配合している。細やかな炭酸と有効成分芒硝*1が、温浴効果を高めて血めぐりを促進。冷え症・腰痛に効きます。

体を包み込んで、湯あがり後も手足の先まで温かさが長続き。これからの寒い時期に、つらい冷えや腰の重みが気になる方におすすめの一品だ。
*1硫酸ナトリウム

■花王「バブ 和漢ごこち」について

●細やかな炭酸と有効成分「芒硝(ぼうしょう)*1」を配合した温かさ持続処方。
有効成分「芒硝*1」は従来品の約2倍配合。
細やかな炭酸と有効成分「芒硝*1」が温浴効果を高めて血めぐりをよくし、体の芯まで温める。
つらい冷え・腰の重みに。
●有効成分「芒硝*1」が全身を包み込み、湯あがり後も手足の先まで温かさが長続きします。
●和漢エキス「ジンジャーエキス・オウバクエキス・米胚芽油」とモイストオイル*2を配合(うるおい成分)。
●気分のゆらぎに合わせて選べる2つの和漢アロマ。
(リラックス感のある月桂樹の香り・リフレッシュ感のある月見草の香り)

*2 トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、イソステアリン酸イソステアリル、パルミチン酸イソプロピル

【関連情報】
http://www.kao.co.jp/bub/wakan/?cid=bub_prtimes161006b

文/編集部

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます