• TOP
  • スキンケア
  • 【スキンケアの基礎】化粧水と乳液はセットで使わないと意味がない

【スキンケアの基礎】化粧水と乳液はセットで使わないと意味がない(2016.11.17)

化粧水やローションは使用している人でも、乳液まで使っている男性はまだまだ少ないだろう。

しかし、それはとんでもないミス。洗顔後、化粧水だけ肌につけると逆に肌が乾燥してしまう。化粧水が蒸発する際に、肌にもともとあった水分まで飛んでしまうためだ。

SEP_281515075427_TP_V

化粧水を塗っていても、乾燥肌が続いているという人は、このスパイラルに陥ってる可能性が高い。

そこで乳液の出番となる。

●化粧水の成分を肌に閉じ込める乳液

乳液は約20〜30%ほど、油分を含んでいる。この油分が、化粧水の水分と閉じ込める蓋のような役割をしてくれる。

b759a0349ff37666752043456d4c2bd7_s

水分を肌の内側にとどめるため、肌が潤いを取り戻し、余分な皮脂の分泌を抑えられる。また、水分補給をすることで毛穴の開きを抑えることができる。

鼻の頭のブツブツに代表されるような、汚れた毛穴が閉じると、肌がキレイに見える。これが、「肌のキメが整う」ということだ。

●乳液の選び方

乳液の中には油分のほかに、保湿を促す成分が含まれている。この保湿成分に、「セラミド」が含まれているもの選べばが間違いない。

セラミドは、油溶性であるため水分に溶けることがない。すなわち一般的な化粧水には配合されていない成分なのだ。

保湿成分としてセラミドが含まれていれば、あとの成分は、「美白」や「ニキビ予防」などの成分になるので、用途に合わせて選べばいい。

乾燥や、脂性肌が気になる場合は、保湿のみに特化した乳液を選べばOK。セラミド配合の乳液だと、大体3000円〜5000円が相場になってくるが、化粧水とは違い、そこまで量を使用するものではないので、中身で選んだほうが効果を実感できる分おトクだ。

文/Men’s Beauty編集部

配信サイト:「Men’s Beauty」
好印象を作る男性美容はもはや必須スキル! ビジネスマンのための美容強化WEBです。

HP:https://beauty-men.jp/

Men’s Beauty公式TwitterやFacebookでも情報を配信中。今すぐフォロー&いいね!

Twitter:https://twitter.com/beauty_mens
Facebook:https://www.facebook.com/otokomaeproject/

キュレーションメディア好評配信中!

antenna公式チャンネル:https://antenna.jp/

SmartNews:https://www.smartnews.com/ja/

カテゴリー設定方法:アプリを開き、上部のカテゴリータブを長押し。最下部の「チャンネルの追加」をタップ。「カテゴリ」内にある「ライフスタイル」をタップ。「ヘルスケア」が出てくるので登録すると、Men’s Beautyの記事が随時配信されています。ほか、「コラム」や「トップ」カテゴリーでも配信中!

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます