• TOP
  • ヘルスケア
  • 【コスメのなかみ】健康的な髪と肌を守る「ケイ素」

【コスメのなかみ】健康的な髪と肌を守る「ケイ素」(2016.12.18)

最近、美容や健康に良いと話題になっているミネラルのひとつであるシリカ(ケイ素)。

地殻中に多く存在している元素であり、人間の骨、毛髪、血管等にも含まれ、中でも皮膚における含有量が一番多い。

骨や毛髪、コラーゲンの生成を助ける働きや、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などを構成する物質として、結合組織を丈夫にする働きもある。

また、酸化の還元力が高く、シリカ水溶液に鉄を浸けておくと錆びないと言われているほど。

体内では作れず、コラーゲンやセラミドと同じく老化とともに減少する。不足すると結合組織が弱まり、肌の弾力が無くなる、骨が脆くなる、髪の毛が抜けるといった症状が起きやすいと言われており、男性にとっても積極的に摂取していきたい成分だ。

最近ではこの美容効果に着目し、「ケイ素誘導体」のシラノールという成分を、シャネル等大手化粧品ブランドがスキンケアアイテムに取り入れている。

化粧品以外には、飲料や食べ物で摂取する方法がある。大人の1日の必要摂取量は9mg。

457d882a2c1d98d2c1d74f890c88ed24_s

食品ではワカメの茎、アサリ、昆布や玄米等が多く含んでいるが、ワカメの茎でも100gで4.8mgと1日の摂取量にはなかなか追いつかない。

また、シリカは水と一緒に摂取することで吸収が良くなることから、シリカを1Lに97mgも配合するFIJIウォーター等、シリカを多く配合するミネラルウォーターを飲むのがオススメ。

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます