• TOP
  • リラクゼーション
  • LAVAとネスレ日本がタッグを組んだ「快眠リラックスヨガイベント」レポート!

LAVAとネスレ日本がタッグを組んだ「快眠リラックスヨガイベント」レポート!(2017.01.15)

ビジネスマンの中でも、日本一睡眠時間が短い県はどこかご存知だろうか? 正解は神奈川県。東京のベッドタウンとして、通勤時間が長いということも影響しているのかもしれないが、今回、そんな眠らない街(?)神奈川県で「快眠リラックスヨガ」なるイベントが行われていたので潜入してきた。

「快眠リラックスヨガ」は、ホットヨガスタジオ最大手の「LAVA」と世界企業「ネスレ日本」がタッグを組んだ、ヨガとカフェインレスコーヒーを組み合わせた新しいリラックス方法だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

体と脳のリラックス効果について

まずは「睡眠ドクター」と言われる杏林大学の古賀良彦名誉教授による、ホットヨガとカフェインレスコーヒーがもたらすリラックス効果についてセミナーが行われた。
IMG_6674
古賀氏によると、そもそもストレスとは体と気持ちの歪みから来るもののことを差し、その原因となる「ストレッサー」を排除することが肝要だという。ストレッサーの代表的なものは以下のとおり。

DSCN2765
このストレッサーは毎日少しずつ溜まっていくもので、ホルモンや自律神経のように自然とバランスを保とうとしてくれるものもあるが、自ら能動的に動きストレスに対処していかなければならない。そこで注目したいのは3つの「R」だという。
DSCN2766
まずは「Rest」休息を取り気持ちと体を休ませること。次に「Relaxation」休養となっているが意味合い的にはくつろぎと言ったほうが近い。もうひとつは「Recreation」つまり楽しみを持つということだ。休んでリラックスし、楽しみを持つということ。この3つを自分で意図的に毎日実行していくことがストレスを溜めないための大事な方法だという。

では、実践するに際し具体的にどのようなことをすればよいのだろうか。
DSCN2767
まずは体をリラックスさせること。これについてはホットヨガが非常にいい方法だそう。ホットヨガはそこまで疲れずに体を動かせ、楽しみにもつながるのでいい事ずくめだ。さらに、リラックス効果があるコーヒーも一緒に楽むことでより一層効果が期待できる。
DSCN2768
古賀氏は「このふたつの要素を取り入れることで良い「Rest」良い睡眠がもたらされストレスを防いでくれるでしょう。ホットヨガとコーヒーの組み合わせ、これはストレスを和らげる3つの「R」を満たすものだと提案させていただきます」と語りセミナーを終えた。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます