腹筋、背筋、脚の引き締めが一度にできるポーズ(2017.01.26)

■英雄のポーズⅢ(VirabhadrasanaⅢ)

難易度 

【効果】
・腹筋、背筋を鍛える
・股関節の柔軟性
・脚の引き締め
・バランス

体幹を意識してバランスを保つポーズ。脚を上げることより手と足で引っ張り合うイメージを持ちましょう!

■STEP1

直立(タダーサナ)の姿勢から。両手を腰に当てる。

■STEP2

重心を右におき、息を吐きながら股関節から上体を前に倒す。

■STEP3

骨盤を水平にして、身体が床と平行になったら息を吸いながら両手を横に開いてバランスをとる。息を吐きながら手を頭の先で合掌しkeep。目線は床におくこと。

_MG_4085

ブラトップ6990円、ロングタイツ6990円/ともにリーボック

バランスが取り難い場合は両手を開いた状態でOK!


_MG_4093

■STEP4

息を吐きながら手を腰に戻し、息を吸いながら上体を起こして直立(タダーサナ)に戻る。反対側も同様に行う。

【ヨガのこばなし】

このポーズを見ていると、昔放映されたアニメ作品・パタリロ!を思い出します。子供には意味がよくわからないアニメでしたが、見てはいけないものを見ている背徳感を抱きながら見ていました(笑)。

パタリロ!内に出てくるクックロビン音頭のポーズは英雄のポーズⅢなのか?気になり少し調べましたら、「体にいいヨガの不易のポーズ」と紹介されているそうですがこれは作者のジョークだったようです。

不易のポーズは冗談にしても、英雄のポーズⅢは英雄のポーズシリーズの中で最も難易度が高く、筋力・柔軟性・バランス力が総合的にアップするポーズです。見せかけの筋肉ではなく、きちんと使える筋肉が養われますよ。

文・モデル/國本さくら 撮影/野口 佳那子(owl)

元モデルの経験を生かし、男女ともに綺麗に見られる体づくりを提案する美容ライター。ヨガインストラクターの資格も持っており、日常に取り入れられるヨガポーズをわかりやすく解説してくれる。

 

【関連情報】
リーボック http://reebok.jp/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます