• TOP
  • ヘルスケア
  • もしかすると、あなたも?「病気」より「未病」を防ぐべき理由

もしかすると、あなたも?「病気」より「未病」を防ぐべき理由(2017.02.04)

main6

「未病(みびょう)」。健康に関心のある読者なら、きっと一度は耳にしたことがあると思われる流行キーワードだ。未病とは、読んで字のごとく、未だ病気には至っていない状態のこと。「病気でないならいいじゃないか」と言いたくなる言葉だが、実は今、この未病の時点で早期に発病するのを阻止することが重要視されている。

もし未病対策に取り組んでいる人がいるなら、かなり優秀! 「そんなの初めて聞いた」という人も、今からでも遅くはない。まずはチェックシートで自分が未病段階にあるのかをチェックしてみるといいだろう。

「病気」ではなく「未病」を防げ!

「未病」とは、まさに病気に向かって突き進んでいる状態。健康とは異なる、いってみれば、病気と健康のはざまを揺れ動く、非常に不確かな状態だ。この未病の状態で最も分かりやすいのが「肥満」。肥満は病気ではないが、放置すれば動脈硬化を引き起こし、心筋梗塞や脳卒中などの重病に至る原因にもなる。もちろん、肥満は健康とは言い難い状態だ。

なぜ今、この健康と病気の中間「未病」に注目が集まっているのだろうか。その理由の一つに、人生80年が当たり前の超高齢化社会の到来と共に、定年後の5060代中高年の活動に期待が寄せられていることがある。「まだまだ元気」な層を増やし、増える医療費の自己負担の軽減などは重要課題だ。

慶應大教授考案の「未病チェックシート」を試すべき理由

mibyou
http://me-byo.com/

未病時期にいかにコントロールし、重症化を防ぐことが、今後、一番のポイントになる。厄介なのは、未病というものには自覚症状がない場合が多いことだ。自分が健康だと思い込んでいる未病者も多いと考えられる。

まずは健康診断が重要だが、東洋医学からのアプローチとしては、「未病チェックシート」がある。これは、慶應義塾大学の環境情報学部渡辺賢治教授が、未病への取り組みがさかんな神奈川県からの研究委託を受けて作成したものだ。簡単な体調や体質などの質問に答えることで、東洋医学、いわゆる漢方に基づくアドバイスを受けられる。2014430日からWeb上で公開されている。早速やってみよう。

■未病チェックシート http://me-byo.com/

質問の内容はとても簡単で、よくある日々の症状があるかどうかというもの。体調や体質などの質問に答えていくことで、東洋医学(漢方)に基づいた自分の健康状態を知ることができる。また、健康状態に応じた生活習慣の改善方法と、おすすめの食材が分かるようになっている。

1 2

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます