ドクターズ チョコレートの新作はおやつだけじゃなく朝食にも◎!(2017.02.08)

血糖値の急上昇を防ぐため、ベジファーストなどの食事法は今や当たり前。だが、食習慣の見直しはできているだろうか?

血糖値の乱高下を防ぐにはドカ食いは禁物。朝食を抜いたり、ランチと夕食の間が長時間空いてしまうといったことは、できるだけ避けたいものだ。

シュガーレスで急速に血糖値が上がる心配がなく糖質制限やダイエット中の身にもありがたいノンシュガーグルメチョコが『ドクターズ チョコレート』。今冬、新作の『サクッ to COBARA』が加わり話題を呼んでいる。

サクッ to COBARA
マザーレンカ『サクッ to COBARA』(17g)400円(税別)。1袋あたり80キロカロリー。

良質な大豆のキューブに最高級のベルギー産チョコレートを染み込ませ、さらにシールド乳酸菌を加えたチョコレートだ。ご存知のように大豆は植物性たんぱく質が豊富な食材で低糖質、低カロリー、低GI値。さらに腹持ちもいい。

その名の通り、『サクッ to COBARA』は小腹が減った時に食べるのにぴったり。これまでも、ナッツやリンゴを食べる上手な間食の方法を紹介してきたが、スナックやおやつ替わりとしてだけでなく、忙しい朝の朝食代わりにもちょうどいい。

IMG_5640
甘さ控えめ。サクッとした食感で食べ応えもある。

IMG_5641
約75%がチョコレートという濃厚で贅沢な1粒だ。

この大豆とは思えないサクサクッとした食感を実現させるのが、技術的にかなり難しかったという。まず、大豆を豆腐状に加工してから独自製法でフリーズドライに。

さらにそのキューブ状の大豆に職人が手作業で丁寧にチョコレートを染み込ませている。また、1袋に約500億個のシールド乳酸菌が含まれるので、腸内環境が気になる人や免疫力をアップしたい向きにもオススメだ。

口溶けのいい上質なチョコレートとして味わいたいなら『ドクターズ チョコレート』、朝食やスナック感覚で楽しみたいなら『サクッ to COBARA』と選んで味わう楽しみが増えた。ともに全国の調剤薬局および病院・クリニックで販売中。

IMG_5636
マザーレンカ『ドクターズ チョコレート』(ミルク、ビター)各540円(税別)。糖類、コレステロールゼロ。最高級のベルギー産プレミアムチョコレートを使用し、ノンシュガーながら香りや味わいは秀逸だ。

問い合わせ先/マザーレンカ http://doctors-chocolate.com/

取材・文/はまだふくこ

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます