• TOP
  • ヘルスケア
  • 毎日の健康管理に使える手軽で本格的なスムージー飲料が登場

毎日の健康管理に使える手軽で本格的なスムージー飲料が登場(2017.03.02)

近年、健康や美容を気にされる方を中心に、手軽に野菜が摂れるスムージー飲料に人気が集まっている。そこで伊藤園は、1992 年に発売し、今年の9 月で25 周年を迎えるロングセラー野菜・果実ミックス飲料ブランド「充実野菜」から、1 食分の野菜120g 分(※1)を使用した“振って”おいしい「充実野菜 グリーンスムージー」を、3 月20 日(月)より販売を開始する。

0436029_01
「充実野菜 グリーンスムージー」は、りんごピューレや寒天、セロリクラッシュなどで飲み応えのある食感を実現しており、ペットボトル容器のため、いつでも作りたてのようななめらかな口当たりを、飲む直前に振って泡立たせることで楽しむことができる本格的な味わいのスムージー飲料だ(砂糖・食塩・増粘剤 無添加)。

また、ケールを主体として大根葉粉末(※2)など11 種類の野菜に3 種類の果実を加えているため、普段の生活で不足しがちな野菜を手軽においしく補給できる(野菜汁・果汁・野菜粉末・寒天100%(野菜汁分50%))。

(※1) 厚生労働省「健康日本21」推奨:1 日当たりの野菜摂取目安量「350g」より計算
(※2) 臭気や変色の元となる成分「グルコラファサチン」を含まない新品種の大根「悠白(ゆうはく)」の葉を使用(「悠白」は農研機構と渡辺農事株式会社が共同で育成。飲料への利用については当社と農研機構との共同研究に基づく成果)

・11 種類の野菜 :ケール、緑豆スプラウト(もやし)、セロリ、グリーンピース、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉、大根葉粉末
・3 種類の果実 :りんご、オレンジ、レモン

【関連情報】
http://www.itoen.co.jp/yasai/

 文/編集部

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます