• TOP
  • 新商品・イベント
  • 佐藤オオキ氏と大正製薬が共同開発したスタイリッシュな新炭酸飲料「RAIZIN」登場

佐藤オオキ氏と大正製薬が共同開発したスタイリッシュな新炭酸飲料「RAIZIN」登場(2017.04.05)

大正製薬は、ワークライフバランスを意識するビジネスパーソンに向けた新炭酸飲料「RAIZIN(ライジン)」(RAIZIN DRY,MILD)を、4月11日より全国の主要コンビニエンスストア及び駅売店と、大正製薬のオンラインショップである大正製薬ダイレクトで発売する。
main
「RAIZIN」は、世界的に注目されているデザイナー「佐藤オオキ」氏率いるデザインオフィス「nendo」がクリエイティブディレクションをして、パッケージデザインに加え、商品コンセプト、フレーバーに至るまで共同で企画開発した新炭酸飲料だ。

好みに応じて選べるように、強烈な辛口の「DRY」とすっきりとした甘味の「MILD」の2つのフレーバーをラインアップした。また、185ml缶のサイズにすることで、携帯性に優れ、かつ一気に飲みきれるようになり、仕事の合間や就業後のプライベートタイムに向けて手軽に気分をリセットできる飲料としておすすめ。

【製品特長】
・好みに応じて選べる2つのフレーバー
RAIZIN DRY:ジンジャーと香辛料の強い辛味を感じるキレのよいフレーバー
RAIZIN MILD:8種の植物アロマを組み合わせた爽快な香りを感じるすっきりとしたフレーバー
・185mlの飲みきりサイズ
・世界的に注目されているデザインオフィスnendoデザインの白をベースに多角形をアイコンとしたスタイリッシュな缶

■nendoホームページ
http://www.nendo.jp/

《佐藤オオキ氏 略歴》
sub3
デザインオフィスnendo代表
1977年カナダ生まれ。2000年早稲田大学理工学部建築学科首席卒業。
2002年同大学大学院修了、デザインオフィスnendo設立。
建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと多岐に渡ってデザインを手掛け、Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出され、Wallpaper*誌(英)、ELLE DECOR誌をはじめとする世界的なデザイン賞の数々を受賞。作品はニューヨーク近代美術館(米)・ポンピドゥーセンター(仏)・ビクトリアアンドアルバート博物館(英)など世界の主要美術館に多数収蔵されている。

文/編集部

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます