• TOP
  • ヘルスケア
  • 今年のお花見は健康的に!「花冷え対策」にハーブ入りのカクテルを

今年のお花見は健康的に!「花冷え対策」にハーブ入りのカクテルを(2017.04.06)

日本各地で桜の開花が報告され、今年もいよいよお花見の季節がやってきた。だが、花吹雪が舞うような暖かな風景とは裏腹に、春先はまだまだ冷え込むことも多い。花冷えとも呼ばれるこの寒さのせいで、せっかくのお花見が寒さとの戦いになってしまっては台無しだ。

そこで、体の内側からポカポカ温まるだけでなく、美容効果まであるお酒を紹介しよう。
DSCN3157

■フルーツとハーブのお酒スパークリング 薫る白桃と杏仁

DSCN3227
ヒアルロン酸をはじめ、ハトムギやローズマリー、クコの実にナツメ、紅花と美容成分が豊富に含まれているお酒だ。もうシュワッシュワである。というわけで早速試飲。飲んだ瞬間甘い桃の味が口の中に広がり、かなり口当たりがいい印象。甘ったるいだけかと思いきや、後味は杏仁の爽やかな風味が楽しめとても美味しい。適度な甘みとシュワシュワから、ビーフジャーキーやチーズ、スモークサーモンなどが合いそうだ。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます