• TOP
  • ヘルスケア
  • 毎日食べるものにこそこだわりを!おなかの調子を整える食物繊維入りのパン登場

毎日食べるものにこそこだわりを!おなかの調子を整える食物繊維入りのパン登場(2017.04.12)

イオンは東北を除く本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」等において難消化性デキストリン(食物繊維)を配合した機能性表示食品のパン3種類を「トップバリュ」から発売した。機能性表示食品としてパンが消費者庁に受理されたのは、本商品が初。
0440187_01
難消化性デキストリンは「おなかの調子を整え、便通を改善する効果」が報告され、“トクホ飲料”などにも使用されている植物由来の水溶性食物繊維です。本商品は難消化性デキストリンに加え、食物繊維などの栄養成分が豊富なライ麦や全粒粉を使用している。

・おなかの調子を整えたい方のライ麦食パン
6枚切2枚を食べることで、難消化性デキストリンの1日摂取量目安(5g以上)を摂取できる。固くなりやすいライ麦でも食べやすいやわらかさを実現するため、試作を繰り返しトップバリュ独自に原料の配合や捏ねる時間を工夫した。トーストすると、さっくりとした食感とライ麦の香ばしさでよりおいしくなるのだ。

・おなかの調子を整えたい方の全粒粉ロール、ドッグロール
ロールパンで3個、ドッグロールで2個を食べることで、難消化性デキストリンの1日摂取量目安(5g以上)を摂取できる。固くなりやすい全粒粉でも食べやすいやわらかさを実現するため、試作を繰り返しトップバリュ独自に原料の配合や捏ねる時間を工夫。そのままでもしっとりとした食感で食べやすいパンとなっている。

【関連情報】
http://www.topvalu.net/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます