• TOP
  • パナソニック
  • オトコの「新」身だしなみ論〜この春、なぜアンダーヘアーケアアイテムが注目されているのか

オトコの「新」身だしなみ論〜この春、なぜアンダーヘアーケアアイテムが注目されているのか(2017.05.06)

そしてアンダーヘアーの処理といえば、脱毛ワックスも定番アイテムの一つ。中でも今回取り上げるNULLの『HONEY SUGAR WAX メンズ用ブラジリアンワックス』は国内通販サイトでも売上1位を誇る人気商品だ。

_32A0892
NULL
『HONEY SUGAR WAX メンズ用ブラジリアンワックス』
4980円
ワックス本体、脱毛ワックスペーパー(100枚)、ウッドスパチュラ(10本)、取扱説明書のセット。

その特徴は〝男性用に開発された〟脱毛ワックスであること。

「男性向け、それも日本人男性の肌質に合わせて開発されていますので、太く長い毛を持つ男性でも、しっかり脱毛できます。従来のワックスは女性向けに開発されている製品が多いため、男性は脱毛できにくい場合もあります」(G.Oホールディングス 福田隆法氏)

さらに、 主成分はハチミツ)など自然素材で作られているため、肌に優しくV・I・Oラインを含む全身の脱毛が可能。自宅のセルフ脱毛に適した水溶性という特性も持つ。容器、成分ともに日本製であることも信頼性の担保となる。

_32A0897
テクスチャーはワックスよりも「水飴」に近い印象。常温であれば温め不要で使用できるレシピで製造されているという。

「使用法のポイントは毛が流れている方向にしっかり塗る、それも1mm程度にできるだけ薄く塗ること。そしてペーパーは、毛の流れ逆方向に、角度を付けて一気に剥がします。ためらわずに一気に行なうほど、うまく脱毛できます」(福田氏)

関連情報

https://mens-null.net

 

そしてアンダーヘアーのケアアイテムではないが、汗の季節を前にチェックしておきたいのが、DEXTの『REFRESHING WIPES FOR INTIMATE AREAS』。実はこれ、男性用化粧品としては初となるデリケートゾーン用リフレッシュシートなのだ。今やフェース用やボディ用のデオドラントシートは定番アイテムの一つだが、それらとはどこが違うのだろうか。

_32A0898
DEXT
『REFRESHING WIPES FOR INTIMATE AREAS』
1500円(10枚入り)

「既存のボディペーパーよりも、ひんやり感・爽快感を抑えた使用感にしています。ボディペーパーをデリケートゾーンに使用すると、刺激が強すぎる場合がありますが、『デリケートゾーン用リフレッシュシート』は、デリケートゾーンへの使用を考え、シンプルな処方にしています」(リベルタ・井原沙紀氏)

さらに有機栽培している植物から抽出したオーガニック植物保湿成分を配合。気になるデリケートゾーン周辺に清潔感を与えるだけでなく、使用後のすっきりとした爽快さも魅力。開封してみると、一般的なデオドラントシートよりも潤い感が強い印象。これから迎える汗の季節の備えとして身近に置きたくなった。1枚ずつの分包タイプゆえ、出張時の携行にも便利だ。一目ではそれとはわからないデザインもいい。

_32A0881
リフレッシュ成分がたっぷり染み込んだシート。使用中に広がるクールな香りでも気分をリフレッシュできる。

関連情報

https://liberta-j.co.jp/

男性エステの脱毛キャンペーンやファッション誌の特集、バラエティ番組におけるアスリートたちのトークなどから、次第に浸透してきた感のあるデリケートゾーンケア。今回取り上げたアイテムを見ると、オトコの新しい身だしなみトレンドとして定着する可能性は高いのではないか。

撮影/久保田育男(owl)

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます