• TOP
  • スキンケア
  • 新・角層ケア美容液「ターンアラウンド セラムAR」

新・角層ケア美容液「ターンアラウンド セラムAR」(2017.06.12)

1992年、”スキン リニューアー(肌再生ケア)”という独自のコンセプトで誕生した「ターンアラウンド シリーズ」。肌生理の普遍のプロセス、ターンオーバーに着目した手入れは、肌タイプや悩みを問わず、全ての肌に必要なケアとして広く支持を得、その中核となる美容液は、速攻~中長期的な肌実感・効果により、クリニーク不動のNo.1美容液になった。

無題9

そして2017年、現代の過酷な肌環境を見据え、このベストセラー美容液が「ターンアラウンド セラムAR」として大きくパワーアップ。肌再生のリズムに悪影響を与える外的ストレスを阻害する新テクノロジーを追加搭載し、肌実感を飛躍的に加速させた。肌がターンアラウンドする「角層ケア」の効果を現代人の肌へ。

■それはまるで”角層矯正”。肌リズムを整え、角層を正す、クリニークの「角層ケア美容液」

私達の肌を取り巻く内的・外敵環境は刻々と変化している。確実に増していく大気汚染などの環境ストレス、日々の生活による精神的ストレス、また当然ながら加齢もターンオーバーのサイクルに大きな影響を与え、肌再生を遅延させる要因に。

逆に、過度な角質ケアや一部の肌トラブルは、未成熟な肌細胞を生み出し、角層を不健全な状態にしている。事実、クリニークの調査で、25歳~69歳の女性の約9割が肌がどんより疲れて見えると訴えており、この一因もまた内的・外的ストレスによる肌再生の乱れと考えられるのだ。

■整った角層は、健やかさの表れ。角層ケアで、生まれ変わったような真新しい肌へ。

どことなく肌が不調……。それは、ターンオーバーの乱れによる、いわば肌の歪みのような症状かもしれない。肌本来の再生リズムが崩れると、角層の美しさが損なわれ、あらゆる肌不調やトラブルが顕在化する。角層を整え、健やかな肌を維持するためには、肌細胞の分裂段階から分化、成熟化、剥落まで肌再生の各プロセスを最適化することが大切だ。

理想的な肌リズムこそ、肌のなめらかさ、輝き、潤い、透明感など美しさを手に入れる鍵となる。角層ケアで、生まれたてのような美しい肌が表れ始めるのだ。
無題6

■マルチリニューアル テクノロジー

「ターンアラウンド セラムAR」は、肌再生のリズムを損ねる内的・外的要因にアプローチすることで、美しい角層形成をサポートする。

1. 内側から角層を整える、複合的肌再生サポート
ターンオーバーの各プロセスを総合的にケアする「ターンアラウンド シリーズ」の肌再生サポート機能がさらに進化。肌再生に不可欠なエネルギー供給によるターンオーバー初期段階へのアプローチに加え、ターンオーバーの最終段階であるディスカメーションを促すことで、肌実感を飛躍的に向上させた。
無題10

2. 外的ダメージを取り除く、キレートテクノロジー (NEW)
大気汚染物質(重金属)は、大量の活性酸素を発生させ、ターンオーバーのリズムに悪影響をもたらす。クリニークは、大気汚染物質と細胞代謝との密接な関連性を明らかにし、大気汚染(重金属)の肌リズムへの影響を軽減するキレートテクノロジーを搭載した。
無題11
無題12

<使用法>
朝夜、ソープ、ローションの後、適量を顔全体と首になじませる。その後、乳液を使用。目の周りは避ける。

文/編集部

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます