• TOP
  • モテ講座
  • 25.8歳で結婚、27.5歳で子供が欲しい!20代前半の結婚観と婚活事情

25.8歳で結婚、27.5歳で子供が欲しい!20代前半の結婚観と婚活事情(2017.06.20)

厚生労働省の平成28年調査 によると日本人の平均初婚年齢は男性が31.1歳、女性は29.4歳と、平成10年と比べて2歳以上も上昇しました。晩婚化が社会問題となっている現在、20代の若者たちは本当に結婚に対する意欲を失っているのだろうか。
d64ec3e86139b55d0244dc02fe5d1598_s
実際のところ、パートナーエージェントが先日行った「経済的な事情で婚活をあきらめている20代男女」についての調査(http://www.p-a.jp/research/report_80.html)にて、20代前半でも早く結婚したいと婚活を始めている人たちが一定数いることが分かった。

そこで、20代前半の若者たちはなぜ早く結婚したいのか、何歳で結婚したいのか、実際にどんな婚活をしているのかなど、若くして婚活を始めた人たちの結婚観や婚活事情についてアンケート調査を実施した。

■20代前半でも10人に1人が婚活をスタートしていた

Q.あなたの結婚に対する考え方について教えてください。(n=2,760)※必須回答
Q.現在のあなたの婚活状況について教えてください。(n=1,889)※必須回答

まずは、20~24歳の独身男女に結婚に対する考え方について聞いてみた。「結婚したい」と回答した人は男女をあわせた全体で68.4%、「結婚したくない」と答えた人は9.5%。
sub1
「結婚したい」と回答した人たちの中で、実際に婚活をしている人はどのくらいいるのだろうか。婚活状況について尋ねてみた。
sub2
sub3
「現在婚活中である」(9.3%)、「婚活はしていないが、過去にしたことがある」(1.5%)と、20代前半で「結婚したい」と回答した人のうち、婚活経験のある人は10.8%であった。別調査で調べた25~49歳独身男女の婚活経験(24.5%)と比較しても、それほど低い割合ではないと言えるだろう。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます