• TOP
  • ヘルスケア
  • それは夏バテじゃないかも!季節限定で起こる「夏うつ」とは?

それは夏バテじゃないかも!季節限定で起こる「夏うつ」とは?(2017.08.15)

5a00268af3c18f6bffe95da07a43df56_s

ギラギラの太陽、降りそそぐ日差し。ワクワク楽しいはずの夏なのに、なぜか気分はどんよりして、体調も芳しくない……。その症状、「夏バテ」と勘違いしていないだろうか?実はそれ、季節限定で起こる季節性うつ病「夏うつ」の可能性がある。

■季節性うつ病「夏うつ」とは?

季節性うつ病は、その名のとおり季節に関わるうつ病。別名「季節性感情障害」とも言われている。英語で「Seasonal Affective Disorder」。この頭文字をとってSADという呼び方が一般的だ。

rss-02

通常のうつとの大きな違いは、季節限定でうつ状態になってしまい、それ以外の面ではとても元気に見えるところである。「夏うつ」の主な症状は、食欲不振・体重減少・不眠。ここにうつの傾向が加わるかどうかが、夏バテの診断との分かれ目だ。

その原因は、都会の夏に特有の暑さ。焼けたアスファルトから立ち上る反射熱、エアコンの熱気……これらの自然な夏の暑さとはまったく違った暑さが生理的に嫌になってしまったとき、自律神経の乱れへと繋がって「夏うつ」を発症してしまうようだ。外出時の暑さだけでなく、密閉された室内の暑さも「夏うつ」の原因となり得るので注意しよう。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます