口コミで選んだ日本人に人気の海外観光スポットランキングTOP50(2015.07.03)

DM-002

第1位のサグラダ・ファミリア教会(スペイン)は2026年に完成すると言われている。まだ完成していないが、現時点で十分に素晴らしい建造物。外観はもちろん、中の雰囲気が不思議で珍しく一般的なヨーロッパの教会とは異なるもので、半日居ても飽きないといわれている。世界遺産に登録された「生誕の門」は、日本人の建築家、外尾悦郎さんの代表作。いつ行っても長蛇の列なので、予約して行くことをおススメします」という口コミもあるように、非常に人気、かつ素晴らしいという絶賛の声が多く聞かれている。日本人建築家が携わっている点も、日本人の興味を惹くポイントのようだ。「数年おき位に行くといい感じに工事の進捗が解る」という口コミもあるように、度々訪れて進捗を見るのを楽しみにしている旅行者も多い。

DM-003

ランキング常連で今回2位のアンコールワット(カンボジア)は、「ここ10年で海外旅行50回位行きましたが、一番心に残ったのがアンコールワットです。教科書で見た遺跡が、想像以上のスケールで佇んでおり圧倒されました。そしてアンコールワットも壮大ですが、自然も壮大!遺跡からサンライズとサンセットを拝むと、『私はこの地球で、今生きているんだなぁ…』と当たり前のことですが感じました。」という口コミも。多くのユーザーが「死ぬまでに一度は行ってみてほしいです。」と評するように、人々の心を打つ様子が伝わる。あまりに有名な世界遺産なので、必ず訪れてみたいという旅行者は多い。

DM-004

2年ぶりにランキングに返り咲いた3位の美術史美術館(オーストリア)は、「展示数がかなり多いので、見たい作品を重点的に見るのが、個人的にはお薦めです。フェルメール、クリムト、ブリューゲルなどなど、日本に来たら人が多すぎてゆっくりなんて決して見れないような作品が、イスに座りながら、満足いくまで堪能できます。とってもとっても贅沢な時間を過ごすことができます。個人的にはフェルメール『画家のアトリエ』が一番良かったです。もともと数が少ないフェルメールの作品の中で、この絵は、フェルメールが生涯手元に置いておいた作品だそうです。ぜひ、日本では味わえない作品たちを堪能してほしいです!!」という口コミのとおり、日本でも大人気のフェルメールの作品が鑑賞できる点も魅力のようだ。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます