• TOP
  • モテ講座
  • 初恋の相手は「一目惚れ」ではなく「じわじわ惚れ」が約7割

初恋の相手は「一目惚れ」ではなく「じわじわ惚れ」が約7割(2017.10.28)

結婚式場の日本最大級のクチコミサイトを運営するウエディングパークは、10月30日の「初恋の日」に際して、20代から30代の女性152人を対象に「初恋」に関する調査を実施した。

JK92_coffe20150208114046_TP_V4

【調査結果】

■約2人に1人の女性が「初恋の彼にもう一度会いたい」!「変わった私を見せたい」「先見性を確かめたい」「今でも最高の人」

「初恋相手に再会したいと思ったことがありますか(単一回答)」という質問をしたところ、「はい(49.7%)」、「いいえ(50.3%)」という結果になり、約2人に1人の女性が「初恋の彼にもう一度会いたい」と思っていることが判明。

main

「変わった私を見せたい」、「自分の先見性を確かめたい」、「初恋相手が最高の人だった」など、再会を希望する理由が挙がる一方で、「再会したくない」を選んだ女性からは「もう結婚している」、「思い出は思い出のままで」、「幻滅したくない」などの声が挙がった。

【初恋の彼に会いたい!理由】※コメント欄より抜粋
・変わったわたしを見せたい(30代前半)
・初めて好きになった人なので、どんな大人になっているのか自分の見る目を確かめたい。先見性があったのかどうか(30代前半)
・ずっと好きだった。他に好きな人ができても、初恋相手が最高の人だったから(30代前半)

【初恋の彼には会いたくない…の理由】※コメント欄より抜粋
・私はもう結婚しているので。会って恋心が再燃しても面倒くさいので(30代前半)
・あの時の思い出はそのままで良いので、特に会う必要はないかなって思うから(20代後半)
・幻滅したくないから…(30代前半)

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます