お湯や氷水を入れて温度を調節できるストレッチローラー(2017.12.14)

sub7

洗練されたデザインと持ち運びが可能なエクササイズ器具を発売し続けているクリッパーは、新商品「フィットローラー」の販売を開始した。

<フィットローラーについて>

フィットローラーは温度を制御するだけでなく、ロールする圧力も制御する。

筋肉のコンディションに合わせて使う時にお湯、もしくは氷水を加えて使うストレッチローラーだ。

main

<フィットローラーの使い方>

【筋肉を温めたい時の使い方】

sub1
▲お湯を入れて使う。

同じ姿勢のまま長時間行う仕事や運動した後の筋肉はストレスが溜まり固くなっている。

特に激しい運動の後は筋肉も収縮を繰り返して血行不良になっていることも。

そこで筋肉を暖めて血流を良くすることで筋肉痛を軽くしたり、回復を早めることが出来るのだそうだ。

デスクワークの人やセルライトを解消したいにもオススメ!

【筋肉を冷やす時の使い方】

sub2
▲冷やす時は氷水を本体に入れます。

筋肉は使いすぎると熱が必要以上に出てしまい周りの細胞まで痛めてしまうことがある。

これではかえって筋肉の回復が遅れてしまうのでトレーニング後に身体が熱っぽく感じたときなどは筋肉を冷やすように使うと良いだろう。

こんな時にオススメ!
・パフォーマンスを上げたい!
・柔軟性を向上させたい!
・筋肉痛の回復が遅い。
※それぞれの効果には個人差がある。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます