• TOP
  • ヘルスケア
  • 寒い季節にぴったり!カラダを温める「タバスコ」を使った簡単レシピ

寒い季節にぴったり!カラダを温める「タバスコ」を使った簡単レシピ(2017.12.25)

sub14

世界180カ国以上で発売されているマキルヘニー社のTABASCO(R) Brandは、平年より厳しい寒さになると予想される2017年から2018年にかけての冬が始まる中、全国20~50代の男女計824名を対象に、「体の冷えと辛いもの」に関する意識調査を実施した。

【調査結果】

<普段、体の冷えを感じることがある人は約7割!女性の悩みだと思われがちの「体の冷え」は、意外にも、男性の5割以上が感じていることが判明>

全国20~50代の男女計10,000名を対象に、「普段、体の冷えを感じることはありますか?」と質問をしたところ、25.0%が「いつも感じる」、45.1%が「時々感じる」、併せて70.1%の人が体の冷えを感じることがあると判明した。

そのうち、男性の13.0%が「いつも感じる」、42.5%が「時々感じる」と回答し、半数以上となる55.5%が体の冷えを感じていることが見て取れる。

冷え性で悩むことが多い女性は、37.0%が「いつも感じる」、47.8%が「時々感じる」と回答し、体の冷えを感じている人の合計が84.8%にまで上った。

main

年齢別でみると、20代の75.1%、30代の73.9%、40代の68.3%、50代の63.2%の人が、「体に冷えを感じる ことがある」と回答。

男女別でみた場合でも、20代男性の60.4%、20代女性の89.8%と、男女ともに20代が最も体の冷えを感じていることが判明した。

sub1

また調査結果を都道府県別でみると、体の冷えを感じている人が最も多い都道府県TOP 3は、1位が 「徳島県」(88.0%)、2位が「島根県」(85.4%)、3位が「京都府」(80.6%)という結果に。

sub2

男女別でみると、男性は同点で第1位が「徳島県」と「島根県」 (80.0%)、続いて「京都府」(70.5%)、「群馬県」(67.8%)となり、女性では第1位が「徳島県」(93.3%)、続いて「愛媛県」(93.2%)、「栃木県」(92.8%)と、性別によって違いが見受けられた。

反対に、体の冷えを感じる人が最も少ない都道府県TOP 3は、1位が「高知県」(62.1%)、2位が「三重県」(63.0%)、3位が「千葉県」(63.7%)だった。

男女別でみると、男性は「鹿児島」(34.6%)、「三重県」(42.9%)、「栃木県」(43.4%)、女性は「高知県」(68.8%)、「青森県」(77.6%)、「東京都」(77.8%)が並んだ。

<体の冷えを感じることがある人のうち、86.2%が冬になると冷えを感じ、13.2%は一年中体の冷えを感じていることが判明冷える体の部位として、「手先」「足先」が圧倒的多数>

「普段、体の冷えを感じることがある」と答えた人のうち、全国20~50代の男女計824名を対象に、「体の冷えと辛いもの」に関して調査を行ったところ、13.2%の人が季節を問わず一年中体の冷えを感じており、86.2%は冬になると冷えを感じていることがわかった。

男女別でみると、男性は5.6%が「一年中」、93.4%が「冬」、女性は20.9%が「一年中」、78.9%が「冬」に体の冷えを感じると回答。

反対に、体の冷えを「全く感じない」と答えた人は、全体のわずか9.4%であった。

sub3

冷えを感じる体の部分として、一番多かったのが「足先」(89.2%)、次に「手先」(71.1%)。

その他、女性の23.8%が、「お腹」に冷えを感じると回答した。

sub4

<体が冷えていると「仕事の効率に影響がある」と感じる人は、81.8%多くの人が、「作業効率が落ちる」「集中力が下がる」「疲れやすい」などの悪影響を感じていることが判明>

81.8%の人が、体が冷えていると「仕事の効率への影響があると感じる」と回答。

「全く影響を感じない」と回答した人は1.7%のみとなり、ほとんどの人が何かしらの影響を感じていることがわかる。

sub5

81.8%の人が、体が冷えていると「仕事の効率への影響があると感じる」と回答。

「全く影響を感じない」と回答した人は1.7%のみとなり、ほとんどの人が何かしらの影響を感じていることがわかる。

体の冷えから受ける影響として、最も多くの人(60.4%)が共感したのが、「作業効率が落ちる」ということであった。

冷えを感じる体の部分として「足先」や「手先」が最も多かったことから、体の末端が冷たくなり、物が持ちづらい、キーボードが打ちにくいなど、体が動かしづらくなり、普段の生活の中で不便さを感じる人が多いのではないだろうか。

他にも、「集中力が下がる」と感じる人が42.7%、「疲れやすい」と感じる人が41.4%、「やる気が起きない」と感じる人が39.3%など、業務に悪影響があると実感している人が多数存在することが判明。

また男女別でみると、双方とも「作業効率が落ちる」と回答した人が一番多く、男性では次に「集中力が下がる」、女性では「疲れやすい」の理由が挙げられ、男女で体の冷えが及ぼす影響に違いが見受けられた。

sub6

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます