• TOP
  • スキンケア
  • パンツのゴムがあたる部分が黒ずむ人はシミに注意!?【ISSEYの男前の作り方】

パンツのゴムがあたる部分が黒ずむ人はシミに注意!?【ISSEYの男前の作り方】(2018.01.15)

●美白+保湿ケア・・・黒点を良くするためには、まず美白をメインに考えるのが基本だが、真冬はそれに加えて保湿ケアも。

たとえば、黒点肌に有効なビタミンCは肌を乾燥傾向にするため、元々乾燥しやすい真冬の肌に追い打ちをかけることになる。

そんな時はしっかり保湿をしておくこと。 

具体的には、ローションはいつもの2倍量つけて、両手で顔全体を30秒間押えるだけで、うるおい度はグーンとアップする!

また、夜のケアの最後にクリームをつけて保湿力をあげる。

特に黒点が目立ち乾燥もしやすい頬上部のXゾーン(R)には2度づけしたいところだ。

●超ソフト洗顔ケア・・・ついやってしまうゴシゴシ洗顔。

これは肌に強い刺激となって黒点を目覚めさせ、さらに黒点化を進めてしまう可能性が高いのだ。 

特にパンツのゴムがあたる部分が黒ずんでしまっている男子は、物理的な刺激に対して黒点がおこりやすいタイプと自覚して、洗顔は絶対にゴシゴシしないで、指を肌に触れないように超ソフトにやって欲しい。

-〇〇歳に見せるためにも、今すぐ黒点肌ケアを取り入れて欲しい!

文/ISSEY(イッセー)

宇治原顔写真 (1)

メンズビューティスト(R)。男性エステティシャンのパイオニア的存在で国際ライセンス『CIDESCO』の保持者。美容師を経てフランス・国内でスキンケアやメイクを学ぶ。カネボウ化粧品の美容研究所でスキンケア・ボディケアの技術、化粧品、美容理論の研究開発などに関わる。2000年独立。当時としては珍しい男性専門のサロンを立ち上げ、男の見た目、肌あれ、眉、髪や体型など男性のコンプレックスを次々と解決してきた。現在は、男性美容の専門家としてメンズコスメや美容家電にも精通し、講演、執筆、連載等の活動を行う。www.901901.com

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます