• TOP
  • モテ講座
  • 独身女性が結婚相手に求める平均年収は●●●万円

独身女性が結婚相手に求める平均年収は●●●万円(2015.08.22)

株式会社マネーフォワードは、独身の男女2412名を対象に、お金に関するアンケート調査を実施した。調査の結果、男性は女性よりも再婚や晩婚に対してポジティブであることが判明した。また、女性は結婚相手の年収にこだわるという結果となり、平均年収640万円を結婚相手に希望することが分かった。食事代やデート代は、「男性がおごる」カップルが未だに主流で、男性がパートナーに使えるお金は月に平均2.4万円という結果になった。

■男性は再婚に積極的、女性は消極的。女性は歳を重ねると結婚願望が大きく減少

MB001

独身男女に結婚願望について質問したところ、「結婚したいと思う」と答えた人の割合は、男女とも年代が上がるとともに減少し、「結婚したいと思わない」と回答した人が増加する結果となった。

●男性
「結婚したいと思う」人の割合は、30代以上の各世代で女性を上回った。

●女性
「結婚したいと思わない」と回答した人が40代以上で男性を大幅に上回る結果となり、50代以上では過半数を占めた。また、30代でも「結婚したいと思う」人の割合は、男性よりも10%も下回る結果となり、結婚したくない女性が増えていることがうかがえる。

MB002

同じ質問を「結婚歴」で分析したところ、上記の結果となった。

●男性
「結婚したいと思わない」人の割合は離婚を経験してもさほど増減しない。また、結婚歴が複数回ある男性の2人に1人は、まだなお結婚したいと思っている。

●女性
1度離婚を経験した女性の結婚願望は、結婚歴なしの人と比べて大きく減少し、「結婚したいと思わない女性が」14%から36%と大きく伸びる。

この結果より、男性は何度でも結婚したいが、女性は再婚に対してかなり消極的であることが分かる。女性側からの熟年離婚が増えていることも原因の一つかもしれない。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます