「胎児姿勢になれる抱き枕」の寝心地やいかに!?(2018.02.27)

ふとんに入ったはいいが、なかなか眠ることができない。

こういった経験がある人は多いと思う。

理由はさまざまだが、誰だって眠るときは心穏やかに眠りたいもの。

そんな安眠を求める方にオススメの寝姿勢がある。

それは、「胎児姿勢」だ。

胎児姿勢とは、横向きに寝て、膝を軽く胸に引き寄せ、背中を少しだけ丸めた体勢のことをという。

まくら株式会社は、MOGUと共同開発した、抱いて横になることで自然と胎児姿勢をとることができる球形抱き枕、「MOGU 胎児姿勢になれる抱き枕」を新発売したので紹介していこう。

czMjYXJ0aWNsZSMzMDgyNSMxOTc0NjgjMzA4MjVfWEx1R3BpbXBZai5qcGc

胎児姿勢は、生まれる前の赤ちゃんがお母さんのお腹の中で育つ間自然にとっているポーズ。

人間にとって最もリラックスできる自然な体勢だとも言われている。

赤ちゃんが泣き止む体勢としても有名。

それは成長しても変わらないようで胎児姿勢は大人になっても身体や心の緊張をほぐし、安心を招くと言われている。

czMjYXJ0aWNsZSMzMDgyNSMxOTc0NjgjMzA4MjVfaGdQbVRkT0tvTi5qcGc

その「安心する姿勢」を自然にとることができるのが、「MOGU 胎児姿勢になれる抱き枕」だ。

この抱き枕の特徴は、抱き枕としてはとても珍しい「球形フォルム」。

czMjYXJ0aWNsZSMzMDgyNSMxOTc0NjgjMzA4MjVfVGRPVE9lY2hJWS5qcGc

czMjYXJ0aWNsZSMzMDgyNSMxOTc0NjgjMzA4MjVfd1ZESGJYcWhBVi5qcGc

抱えるようにして抱きつくと、身体はゆったりとしたカーブを描き、自然に胎児姿勢へと近づく。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます