社内の対人関係を円滑にするスイーツコミュニケーションのススメ(2018.03.13)

3.バレンタインのお返しを「人によってはしない」男性はなんと約2割!?理由は「用意するのが面倒くさい」が1位。女子の本音はいかに?お返しは「値段」より「気持ち」がポイント!

もうすぐホワイトデーの季節。バレンタインでチョコレートをプレゼントした女性は、ホワイトデーのお返しが気になる方も多いかと思う。20~30代男性にバレンタインのお返しを必ずするかどうか聞いたところ、約2割は「人によってはお返しする(17.7%)」という結果に。

その理由として多かったのは「用意するのが面倒くさい(60.7%)」や、「お金がかかる(39.3%)」という意見のようだ。

sub2

sub3

ちなみに、20~30代女性に義理チョコのお返しとして重要なのは「気持ち」と「値段」どちらか聞いたところ、「気持ち(78.8%)」、「値段(21.2%)」と圧倒的に「気持ち」が重要であることが判明。

さらに、ホワイトデーで気持ちが伝わるものが欲しいかどうか聞いたところ、「欲しい(44.4%)」と「やや欲しい(45.4%)」合わせて約9割が「気持ちが伝わるものが欲しい」と回答。高級スイーツでなくても、気持ちが伝わることが大切なようだ。

sub4

sub5

4.男性にはプレッシャー?ホワイトデーのプレゼントをSNSに投稿したい女性が4割以上!ホワイトデーもフォトジェニックさは欠かせない?「パッケージが可愛いと嬉しい」は半数以上。

20~30代女性にホワイトデーにもらったものをSNSで投稿したいかどうか聞いたところ、「投稿したい(9.2%)」、「ものによっては投稿したい(34.8%)」という結果に。

ちなみにパッケージのセンスがいいものをもらいたいと思うかどうか聞いたところ、「とても思う(26.4%)」、「まあまあ思う(44.0%)」とあわせて7割以上(70.4%)となった。

sub6

sub7

さらに、ホワイトデーにフォトジェニックなプレゼントは嬉しいと思うか聞いたところ「うれしい(18.0%)」と「ややうれしい(49.6%)」合わせて6割以上(67.6%)と、ホワイトデーにもフォトジェニックさは欠かせないポイントなようだ。ホワイトデーの品を考えている男性は是非意識してみてはいかがだろうか。

sub8

今回の調査結果から、甘いお菓子は、仕事中の気分転換や職場の対人コミュニケーションの円滑化のために欠かせないものであると言えそうだ。

【調査概要】
ホワイトデーに関する意識調査
・調査方法   :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2018年2月22(木)~2018年2月26日(月)
・対象地域   :全国
・対象者     :男女20歳~39歳
・ロッテ「シャルロッテ」調べ

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます