• TOP
  • モテ講座
  • 「ラーメンデート」女性の7割近くが好きと回答!

「ラーメンデート」女性の7割近くが好きと回答!(2018.03.24)

cd35e46b7d4c67a2f28b3f721b5a5089_s

マルハニチロは、2018年2月9日~2月13日の5日間で、ラーメンとチャーハンの両方を食べることがある全国の20歳~59歳の男女に対し、「ラーメンとチャーハンに関する消費者実態調査2018」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答サンプルを集計した。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)

【調査結果】※一部抜粋

◆好きなラーメン 1位「醤油ラーメン」2位「味噌ラーメン」3位「豚骨ラーメン」。20代では「豚骨ラーメン」、50代では「味噌ラーメン」が1位

ラーメンとチャーハンの両方を食べることがある全国の20歳~59歳の男女1,000名(全回答者)に、ラーメンの好みについて質問した。

img_151016_1

まず、全回答者(1,000名)に、好きなラーメンを聞いたところ、1位「醤油ラーメン」(59.6%)、2位「味噌ラーメン」(53.8%)、3位「豚骨ラーメン」(48.6%)、4位「塩ラーメン」(41.0%)、5位「担々麺」(33.6%)という結果に。

男女別にみると、男性では、1位「醤油ラーメン」(61.4%)、2位「味噌ラーメン」(58.4%)、3位「豚骨ラーメン」(54.6%)と全体と同じ順位となったが、女性では、1位「醤油ラーメン」(57.8%)、2位「味噌ラーメン」(49.2%)、3位「塩ラーメン」(44.0%)と、塩ラーメンが豚骨ラーメンを上回り3位にランクイン。

世代別にみると、20代では「豚骨ラーメン」(54.0%)が「醤油ラーメン」(54.0%)と並んで1位となり、50代では「味噌ラーメン」(59.2%)が「醤油ラーメン」(59.2%)と並んで1位になるなど、世代による特徴がみられた。

また、エリア別にみると、北海道・東北では「味噌ラーメン」(66.9%)が、九州・沖縄では「豚骨ラーメン」(72.1%)がダントツ。また、東海でも「豚骨ラーメン」が57.4%で1位であったが、2位「味噌ラーメン」(56.4%)、3位「醤油ラーメン」(55.3%)とは僅差となっており、豚骨・味噌・醤油の人気が拮抗しているようだ。

◆食べたいご当地ラーメン 1位「博多ラーメン」2位「札幌ラーメン」3位「喜多方ラーメン」「尾道ラーメン」は8位、「台湾ラーメン」は10位、「富山ブラック」は11位にランクイン

img_151016_2

全国には、各地域で独自に進化した「ご当地ラーメン」があり、最近では、ご当地ラーメンを集めたラーメンイベントも開催されている。

そこで、全回答者(1,000名)に、食べたい(または食べてみたい)ご当地ラーメンを聞いたところ、1位は「博多ラーメン(福岡県)」(31.5%)、僅差の2位で「札幌ラーメン(北海道)」(31.0%)が続き、3位「喜多方ラーメン(福島県)」(25.1%)、4位「沖縄そば(沖縄県)」(22.5%)、5位「旭川ラーメン(北海道)」(20.6%)が続いた。

豚骨ラーメンの代名詞といえる博多ラーメンと、味噌ラーメンの代名詞といえる札幌ラーメンに人気が集まる結果に。

また、「尾道ラーメン(広島)」(8位)や「台湾ラーメン(愛知県)」(10位)、「富山ブラック(富山県)」(11位)、「佐野ラーメン(栃木県)」「京都ラーメン(京都府)」(どちらも13位)、「勝浦式タンタンメン」(20位)といった有名ご当地ラーメンもTOP20にランクインしていた。

◆“ひとりラーメン”が好きな女性は4割

img_151016_15

ラーメンの楽しみ方について聞いたところ、≪ひとりラーメン≫(ひとりでラーメンを食べに行くこと)では、「好き」が60.1%、「嫌い」が39.9%であった。男女別にみると、ひとりラーメンが好きなのは、男性では80.2%、女性では40.0%。ひとりラーメンが好きという女性も少なくないようだ。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます