花粉症は肌荒れにつながることがある(2018.04.04)

花粉症は肌にも影響する!?

 今泉明子花粉症01

いよいよやってきた花粉の本格シーズン。

毎年、目のかゆみやくしゃみ、鼻水に頭を悩ませている人も、自分は大丈夫!と思っている人も改めて確認しておきたい「花粉症の本当のところ」をノアージュの院長、今泉明子先生に伺ってきた。 

そもそも花粉症はなぜ起こるのか

今泉明子花粉症02

花粉症は、皆さん、ご存知の通りアレルギー反応です。

コップの水溢れるのと一緒で、アレルギーの要素、免疫が耐えられなくなると、いきなり発症します。

「去年も大丈夫だったから今年も平気!」と思って何も対策しないでいると、いきなりやってきますよ!

完治は、レーザーで焼いたりしない限りはほとんどないといえるでしょう。

大体、皆さん許容量を超えて毎年発症してしまいます。

また、飲み薬で対応している人が大半なので、「舌下免疫療法」などの根元治療する人はまだ少ないですね。

花粉シーズンが始まる前から治療に入らないといけないので、喉元過ぎれば…という感じになってしまうみたいです。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます